1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ドラマ「黒革の手帖」で武井咲の着物姿や仲里依紗の豹変ぶりがイイ!

ドラマ「黒革の手帖」で武井咲と仲里依紗が好演。これからの展開に期待。

更新日: 2017年07月28日

caerulaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
20 お気に入り 163074 view
お気に入り追加

米倉涼子主演のかつての人気ドラマ「黒革の手帖」

2004年には米倉涼子主演の連ドラが大ヒット。その時は初回平均視聴率17.4%を叩き出していた

松本清張によって描かれたこの女以上の悪女など存在するのか。不朽の名作『黒革の手帖』の主人公・原口元子。

この夏、武井咲版「黒革の手帖」がスタートした

7月20日よりスタートした武井咲主演のドラマ「黒革の手帖」(テレビ朝日系)。武井咲版「黒革の手帖」第1話の初回視聴率は、11.7%。前作の平均視聴率に達していないものの、まずまずの結果を残した。

松本清張の名作小説が原作で、武井演じる原口元子(銀行の派遣行員)が、脱税の隠し口座にある1億8000万円を横領するという物語だ。

『黒革の手帖』でも「銀座最年少ママ」の新たな設定が加わった元子はもちろん、彼女が開いたクラブ「カルネ」に集まってくる、どこか後ろめたいところのある人たち、というか全員悪役(!?)のような登場人物

主題歌は福山雅治さんが書き下ろし

福山雅治が、テレビ朝日系木曜ドラマ『黒革の手帖』の主題歌に書き下ろしの新曲「聖域」を提供する

武井咲さんの着物姿が似合ってる!

目立たなかった派遣行員が銀座のママへと転身した時の変貌ぶりは、これまでの元子役の中でも武井がピカイチだったのではないでしょうか。

出典武井咲「黒革の手帖」が“ホレボレする美しさ”と前評判を覆す大反響! – アサジョ

武井版の豪華ながらもやや落ち着いた印象の着物のほうが実際の銀座ママのイメージには近いと思う。幅広めの袋帯で二重太鼓、バチ型のかんざしなど、武井の着こなしは完璧だ。

おやじ様が観ている「黒革の手帖」武井咲ちゃんのお着物ステキだ! こんな大きなピアスもありなのね! pic.twitter.com/gk6URpIfzl

黒革の手帖死ぬほど面白かった……武井咲めっちゃ着物似合うなあ

武井咲ちゃんの『黒革の手帖』面白い!米倉さんのとは また違って、毎週楽しみ♪着物めっちゃ似合うね(≧∇≦) #sumo

仲里依紗 覚醒します!?

仲里依紗さんの豹変芝居がすごい!

仲は、今期も『黒革の手帖』で、武井咲演じる主人公・元子が働く銀行の派遣社員・波子に扮する。第1話では、元子の横にいるお人好しの行員を演じていたが、これまで何度も映像化されている波子は元子の強烈なライバルとなる存在。どんな弾けっぷりをみせてくれるのか、今から注目が集まる。

黒革の手帖、みんなの演技が良い意味で安っぽくてドラマドラマしているので見ていて安心できる…仲里依紗の幸薄系悪女キャラがとても良い

黒革の手帖、ドロドロして面白かったな(*・∀・*)ノ☆ミ仲里依紗は、地味な役から派手な役の切り替わりが上手かったな(*・∀・*)ノ☆ミ

1 2





caerulaさん

マンガ・アニメ・映画・芸能などエンタメ系まとめ。その他もろもろ。