1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

是枝監督の最高賞受賞なるか!?今年の「ヴェネチア国際映画祭」に注目

世界三大映画祭の一つ「ベネチア国際映画祭」。黒澤明監督や北野武監督が最高賞の「金獅子賞」を受賞したこともある日本人にも馴染のある映画祭だが、今年は是枝裕和監督「三度目の殺人」がコンペ部門出品。受賞への期待が高まる。他にも北野監督「アウトレイジ 最終章」や坂本龍一ドキュメント映画も上映される。

更新日: 2017年08月13日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
13 お気に入り 33485 view
お気に入り追加

◆世界三大映画祭の一つ「ヴェネチア国際映画祭」

毎年8月から9月にかけてイタリア・ヴェネチアで行なわれる『ヴェネチア国際映画祭』は、1932年に創設された世界最古の映画祭。

カンヌ、ベルリンと並び“世界三大映画祭”に数えられ、国際映画祭として高い評価を得ている。

2012年から、映画マーケット“ヴェネチア・プロダクション・ブリッジ”が併設され、商業的な役割にも注目が集まっています。

◆日本人もたびたび受賞するなど、馴染み深い映画祭

ライオン=獅子でベネチア国際映画祭で最高賞の金獅子賞のトロフィー 1951年に(RASCIOMONと刻まれた)「羅生門」で黒澤明監督に授与されたもの 北野武、ソフィア・コッポラ、アレクサンドル・ソクーロフが受賞 #世界ライオンの日 pic.twitter.com/maWHgyOrdj

これまでに多くの日本映画が賞を受賞しており、黒澤明監督の「羅生門」や稲垣浩監督の「無法松の一生」、北野武監督の「HANA-BI」が金獅子賞を、宮崎駿監督が栄誉金獅子賞を受賞しています。

第68回ベネチア国際映画祭で、日本から出品された映画「ヒミズ」(園子温監督)に出演した俳優の染谷将太さんと二階堂ふみさんが、そろって新人賞にあたる「マルチェロ・マストロヤンニ賞」を受賞。

2011年

日本からは石川慶監督の『愚行録』がオリゾンティ・コンペティション部門に正式出品されたほか、奥浩哉原作の3DCG映画『GANTZ:O』がアウト・オブ・コンペティション部門で上映されました。

2016年

◆そして今年は是枝監督作品がコンペ部門に出品

福山雅治主演×是枝裕和監督『三度目の殺人』ベネチア国際映画祭コンペ出品へ!【第74回ベネチア国際映画祭】 #福山雅治 #広瀬すず #役所広司 #是枝裕和 cinematoday.jp/news/N0093257 pic.twitter.com/8Os3GKyRoV

是枝裕和監督の映画「三度目の殺人」が、イタリアで開かれる「第74回ベネチア国際映画祭」(8月30日~9月9日)で最高賞「金獅子賞」を競うコンペティション部門に正式出品されることが27日、決まった。

是枝監督にとっては、監督デビュー作『幻の光』で1995年の同映画祭で脚本賞にあたる金オゼッラ賞を受賞して以来22年ぶり、2回目のコンペティション部門出品となる。

9月9日から公開される『三度目の殺人』は、真実よりも勝利にこだわる弁護士・重盛と、元勤務先の社長を殺害した容疑で死刑が確実とされている三隅の姿を描く法廷サスペンス。

◆金獅子賞受賞なるか注目される

[映画ニュース] 福山雅治と役所広司が緊迫の対じ 是枝裕和監督「三度目の殺人」特報 eiga.com/l/EfwEG pic.twitter.com/mn6U4WNxtF

キャスト・スタッフの同映画祭への渡航は現在調整中とのことだが、参加実現となれば、福山と広瀬は同映画祭初参加、役所は『十三人の刺客』以来7年ぶり2回目の参加となる。

役所は「世界中の映画祭が是枝監督の新作を待ち望んでいるんですね。是枝監督は日本映画の宝です。この作品に参加できて幸せでした」と祝福のメッセージ。

◆ネットでも期待の声

『三度目の殺人』ベネチア国際映画祭コンペ出品決定おめでとうございます! 颯爽とレッドカーペットを歩く是枝裕和監督とましゃ、また観れるのですね!ワクワク #bros1991 pic.twitter.com/KPeFCCKMuM

@BROS_1991 ましゃ、是枝監督、その他ご出演の皆様、ヴェネチア映画祭の正式出品決定〜ンヌ まだ、映画見られないけれど、楽しみにして、受賞も祈っています。 日本での初日公開前にヴェネチアにましゃも行くんですね、忙しくなりますね。 #BROS1991 #三度目の殺人

今回の是枝作品。 音楽、衣装が素敵。 着こなせる福山さん。 そして、ヴェネチア国際映画祭。 期待大です。 #BROS1991 #三度目の殺人 twitter.com/armani_japan/s…

是枝監督、ヴェネチア映画祭の正式出品決定おめでとうございます! 福山さんもヴェネチアに行くのかな?良い結果が出るといいな! #BROS1991 #三度目の殺人

是枝さんのヴェネチア映画祭コンペ出品はデビュー作の「幻の光」以来。今年の審査員はアネット・ベニング委員長ら女優が4人、監督もナラティブ重視の人が多いので相性はいいのでは screendaily.com/news/edgar-wri…

◆北野監督最新作はクロージング作品として上映される

北野武監督(70)による映画18作目「アウトレイジ 最終章」(10月7日全国公開)が、8月30日よりイタリアで開催される、第74回ベネチア国際映画祭のクロージング作品に決定した。

1 2





記憶の中で生きてゆける