1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
17 お気に入り 678368 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ピュンマさん

▼小籔千豊は、占い師の指摘で整形手術を受けたことを告白w

「VOCE」(講談社)、「ViVi」(講談社)、「NYLON JAPAN」(カエルム)などでモデルを務めた経験がある小籔。

インスタでおよそ140万人のフォロワーを獲得しており、「ポージング、自撮りの女子力がスゴイ」と度々話題になっている。

小籔千豊(43)が27日、日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演し、整形手術を受けたことを明かした。

「僕、プライベートで整形しました」と切り出した小藪。マカオでの海外ロケの際、鼻の付け根に2つあったホクロを占い師に「このホクロが災いを呼んでいる。幸運を邪魔される」と指摘されたという

その夜、カジノに行ったところ、いいところまで行くものの勝てなかった。小籔は「絶対ホクロのせいや」と確信し、除去することを決めた。

▼篠田麻里子は「バラエティー恐怖症」だったらしい

伊藤淳史主演の連続ドラマ『脳にスマホが埋められた!』(日本テレビ系)で、3年ぶりに地上派の連ドラにレギュラー出演

主人公と同じアパレル会社の総務課に勤務し、かつては優秀な社員だったが、今は仕事への興味を失っている女性・栗山五月を演じる。

25日深夜放送の「ごぶごぶ」(毎日放送)で、元AKB48・篠田麻里子が、バラエティー恐怖症を告白した。

バラエティー番組に苦手意識を持つきっかけになったのは、ごぶごぶの制作局でもあるMBSのプロデューサーの目が笑っていなかったことがきっかけだとダウンタウンの浜田雅功に告白。

プロデューサーの渥美昌泰氏は笑顔だが、目が笑っておらず、篠田は「座って笑っててください」としか言われなかったとか。

篠田麻里子はジャイケルマクソンでバラエティ番組恐怖症になったんや❗ まだAKB48が世間に知られてへん頃の準レギュラー #ごぶごぶ #MBS動画イズム #浜田雅功 #篠田麻里子 pic.twitter.com/mIB52lh2Lf

▼伊吹吾郎の好みのタイプは、まさかのアノ人w

最近はバラエティー番組にも引っ張りだこで、時代劇とはまた違った魅力を発揮している。

伊吹吾郎が21日、フジテレビ系「バイキング」で、上西小百合議員を「正直言いますと、上西さん、タイプなんですよ」と言い切り、スタジオを騒然とさせた。

東国原と上西議員がバトルをした際にも「なんで東さん、こんなキツイ言い方をしてあたるんだろうな」と思って見ていたという。

▼ミッツ・マングローブが男性を好きになった理由は…

1 2