1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

世界一のビジュアル。夏の手土産にセンス光る『和菓子』はいかが?

見るだけで涼しく美しい…夏にこんな手土産なんてもらったら落ちますw

更新日: 2017年08月13日

jetwskyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
174 お気に入り 84394 view
お気に入り追加

■『浅草 飴細工アメシン』■

日本の伝統技術である飴細工の保持、そして更なる発展を目指し立ち上がった飴細工師集団、それが「飴細工 アメシン」です。

えっこの金魚なに? アメちゃんなの!?!? うそでしょ!?

今にも水の中に入れたら動き出しそうな躍動感ですけど!?

自由に形を変えたりするのに必要な飴の温度は、なんと!約80度。
この飴を、何度も何度も手で練って白くし、それから細工をするのです。

■『水信玄餅』■

山梨名菓「信玄餅」でおなじみの菓子店、金精軒(きんせいけん)で、2013年より毎年夏に販売されているものです。

2017年度の『水信玄餅』は6月3日から9月30日までの土日限定で販売いたします

ダレン・ウォン氏が、ニューヨークの「スモーガースバーグ・フードマーケット」でレインドロップ・ケーキを販売開始すると、アメリカの様々なメディアが取り上げた。

この和菓子は、日本では水信玄餅と呼ばれている。ウォン氏はハフポストUS版の取材に対し、「この素晴らしい食べ物をアメリカに紹介しようと思い立ったのですが、販売までの道のりは、考えていた以上に難しいものでした」と語った。

■『金魚鉢』■

あと帰りに河原町駅の高島屋さんの和菓子コーナーで見掛けたこの和菓子が余りに好みで衝動買い(^-^; 幸楽屋さんの金魚鉢という分で、この時期寒天に金魚を浮かべた和菓子は他にも見掛けたのですが、鉢になってるので飾りたいぐらい可愛くて…… twitter.com/i/web/status/8…

涼を誘う夏限定の京菓子!鉢の中を2匹の金魚が泳ぐ姿が可愛い♡幸楽屋の「金魚鉢」 / @ Heaaart... fb.me/1ep1SUSNq

手のひらサイズの幸せ。京都「幸楽屋」の金魚鉢で夏の手土産マスター♩ macaro-ni.jp/43151 #スマートニュース

■『雲の峰』■

1 2





日頃のちょっと気になったこと、目についたオモシロイ事をまとめています。読んでくれた方がほっこり、そして後味がいいと思って貰えればうれしいです。