1. まとめトップ

Twitter発。「ふふふw」な笑いが暫く持続するエピソード

現実世界で起こる、シュール、不条理、気の毒な出来事がじわじわくる面白みを提供してくれます。。

更新日: 2017年11月18日

justastarterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
117 お気に入り 386843 view
お気に入り追加

◆『セミの影響』

背後からセミが飛んで来たので走って逃げてたら、目の前の停留所に止まってたバスが、私のことをバスに乗り遅れそうな人だと勘違いして待ってくれた。申し訳ないので、乗る必要のないバスに乗り、次の停留所で降りたら、あんだけ走って乗って来たのにすぐ降りたヤバイ奴だと思われた。全てはセミが悪い

◆『デートで牛丼店に連れて行く男』

結構前、きもい男がしつこくデートに誘ってくるから、折れてOKしたら昼ごはんにすき家に連れてかれた。この時点でガン萎えなのだが、お会計後にレシート渡された。何かと思って見たら一番上の「すき家」の文字の横に「お前のことが」と付け足されていた。あれ以来すき家には足を運んでない。

◆『入社試験にて』

今日受けに行った会社でさ、一般常識の筆記試験があったのよ。 そしたら、設問のなかに『よくネットで使われるwwwは何の略語?』ってのがあったから、迷わず『大草原』って書いちゃって、終わってから『いや違うだろ!』って気づいたんだけど、今となっては後の祭り。誰か殺してくれ。

◆『お爺ちゃんの言葉』

お爺ちゃん「君は美人だし品もあるし気立ても良いから、今からモデルになれるよ」 私「ウホッ!?(大歓喜)」 ご家族「すみません!もうボケてて…物事の見分けがつかないんですよ…さっきオクラにも同じこと言ってて…気にしないでくださいね」 私「オクラ」

◆『母の言葉』

うちの母ちゃんが私が落ち込んだ時に部屋に来て「アンタ…FBIはね、まずは犯人の足を撃つんだよ……身動きが取れなくなるからね……」と優しく語ってくれたことがあったので、TLの元気無いみんなにお裾分けするね。足をねらえ。

◆『夫の言葉遣い』

夫は結婚前バンドマンだったので、音楽を聴いていても「このバンドはベースがイマイチ」だの「この曲はドラムがかっこいい」だのめんどくさかったのですが(私は歌しか聴いてなかった)、今はプロの工場勤務マンなので「体調悪いから休んでる」などとLINEすると「ご安全に!」と返ってきます

◆『同僚の言葉遣い』

職場のひとたち言葉遣いが丁寧過ぎて「モンスター的なご意見が多めの方」「パートナーの家にお住まいの、いわゆるおヒモさん」「インテリジェンスがやや低めの方」など、意図せず逆にパワーワード化してくる

@kazu_clinica @laikatv うちの職場も、毎回難癖つけてくる常連クレイマーさんのことを「ご自分のお考えを強くお持ちの方」とお呼びしています笑

◆『求人募集の貼り紙』

求人募集の貼り紙に「制服付与!まかないあり!笑いあり!」と書いてあったので、それはそれは楽しい職場なんでしょうな。

◆『建設現場にて』

駅に近い建設現場で「お前は頭の形しか褒めるところがないな!」と叱られてる見習いいた。ヘルメットかぶってても形のいい頭が確認できた。

1 2 3





justastarterさん

世の中を温かい視点から眺めています。少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。