1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【笑いすぎ注意】日本語で遊ぶ「ひらがなポーカー」が面白すぎる

ひらがなを並び替えて1番面白い言葉をつくった人が勝ち!単純明快、シンプルすぎるルールなのに頭を使う言葉遊びカードゲーム。爆笑必至!

更新日: 2017年08月02日

karuioreoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 8159 view
お気に入り追加

「ひらがなポーカー」は、ひらがなが書かれたカードを5枚ずつ配って面白い言葉を作る遊び。カード交換は2回まで。相手に笑わせられたら負けです。

ルールはたったのこれだけ!

想像するだけですでに面白い

ぐっ…!「ひらがなポーカー」めっちゃおもろそうや…っ!

ひらがなポーカー普通に欲しい ポーカールール全然知らなくても気軽に遊べるし欲しい

実際に遊んでる人たち、めちゃくちゃ楽しそう!

初心者大会に母親連れてきて、そのあと母親交えてひらがなポーカーしました。 pic.twitter.com/Hrp0aosFVc

届いたから、遊びに来てた長男の友だちとしたんだけど、小5男子すごいの揃えた#ひらがなポーカー pic.twitter.com/CpdZ6MefmS

小5すごい。

ひらがなポーカーというカードゲームに参加させてもらいました。5枚の手札を交換(2回まで)しつつ面白い言葉を出した人の勝ち 想像以上にドキドキハラハラで大盛り上がり pic.twitter.com/dn3BGiju0A

みんなとひらがなポーカーやったら良い感じにオモシロ楽しかったから、この調子で布教していこう

ひらがなポーカーとナンジャモンジャゲームでバカくそ楽しかった夜 おすすめなのでみなさんもぜひ

くわしいルールは?

①カードをよく切り5枚ずつ配る(透明カードは枚数にカウントしません)
②カードは2回まで交換可能
③5文字以内の言葉を作り、一番面白かった人が勝ち!

・透明カードを引いた場合はもう一枚次のカードも引きます
・透明カードの使用は自由です。好きな文字と組み合わせて使えます

テーマ(お題)を決めて単語を作る、などルール追加も自由にOK

濁点、半濁点は透明カード。伏せ字に使える◯と草カードが余計笑える!

何人で遊べる?

カード枚数の制約上プレイ人数は2〜4人がベストです

遊んでみたい!購入はHPで

子供から大人まで気軽に楽しめるけど、やっぱり酒の席で遊ぶのが盛り上がるからオススメ!

所要時間:10分〜40分
対象年齢:5歳位〜

1





karuioreoさん