1. まとめトップ

【ドロドロ】遊戯王キャラの恋愛関係まとめ

遊☆戯☆王に登場するキャラクターの恋愛関係をまとめました!武藤遊戯 真崎杏子 アテム レベッカ 城之内克也 孔雀舞  御伽龍次 獏良了 十代 天上院明日香 万丈目準 不動遊星 ジャックアトラス 十六夜アキ カーリー渚 九十九遊馬 観月小鳥 神月アンナ キャッシー メラグ 神代璃緒 榊遊矢 柊柚子

更新日: 2017年07月31日

4 お気に入り 276300 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

1.遊戯王(東映)&DM

レベッカ⇒武藤遊戯⇔真崎杏子⇒アテム

レベッカは表遊戯に惚れたようで、彼を「ダーリン」と呼ぶようになる。抱きつくのは日常茶飯事で、一度キスまでしていた。

遊戯は杏子に想いを寄せるが、彼女の闇遊戯への気持ちに気付き、優先して闇遊戯に交代するなど支援する側にまわっている。

杏子はハンバーガー店で闇遊戯に助けられてから、闇遊戯を意識している。その際に闇遊戯の姿を目撃してはおらず、DEATH-T編でその存在を初めて知った。また、遊戯のことも異性として気にしている節がある。

アテムは真崎杏子からは好意を持たれるが、その想いに本人が気付くことは最後までなかった。

城之内克也⇔孔雀舞⇐ヴァロン

紅一点の女デュエリスト孔雀舞さんですが、王国編でのデュエルがきっかけで城之内克哉に好意を持つようになります。

ヴァロンから好意を抱かれるが、その好意を受け取る気はない様子。

獏良了⇐野坂ミホ⇐本田ヒロト⇒川井静香⇐御伽龍次

ミホは獏良に一目惚れしていたり「(連敗中なのに)私に勝てたらチューしてあげる」「押し倒しちゃえばいいのに」等の問題発言も散見された。

本田は想い人のミホにはかなり甘く、都合のいいように使われたりミホに合わせて態度をコロコロ変えるため、周りから呆れられることも多かった。

アニメ第二作では、静香は本田ヒロトや御伽龍児に言い寄られているが、本人は兄しか見ていないいわゆる「ブラコン」状態である。

2.遊戯王DM GX

丸藤亮⇐早乙女レイ⇒十代⇐天上院明日香⇐万丈目準

レイは一目惚れした亮を追ってアカデミアの試験を受験し、これに見事合格し、デュエル・アカデミアに入学して来た。
初登場時は正体を隠す為に少年の姿を装っていたが、十代にデュエルで負けて正体を明かされた。
当時小学五年生だという事も判明し、入学不可という事で島を去った。
この時から十代の事を「十代様」と呼んで熱烈なアタックを繰り返している。

明日香はオシリス・レッドに所属する遊城十代に当初から興味を示し、次第に異性として意識するようになる。ペアデュエル後、十代に思いを伝えようとするが、思いとどまって伝えることはなかった。

万丈目は天上院明日香に恋心を抱いており、彼女の兄・天上院吹雪を「師匠」と呼んでいる。明日香には振られているが、その後も諦めてはおらず、たびたび恋の妄想をしており、ヒロイン以上にロマンチストな一面がある。

三沢大地⇒タニヤ

セブンスターズ編では、刺客の一人タニヤと決闘するも敗北。彼女に見初められて婿入りするが、すぐに飽きられ僅か一日で解放されてしまった。三沢の方には未練があったようで、我を忘れタバスコをジュース代わりに飲んでしまうなど、重度の恋煩いを起こしてしまった。
丸藤亮の最後の輝きを見届けた後、自分を必要としてくれている人々の期待に答えるため、タニヤと共に自ら異世界に残ることを選んだ。

3.遊戯王5’DS

不動遊星⇔十六夜アキ

「俺はこの街に残る」そう決意した遊星。
アキは父・英雄に背中を押され遊星に会いにガレージへ向かった。

ガレージにて互いに語り合う遊星とアキ。

「遊星……私貴方を!」

思いを伝えようとするが、アキはあえて伝えなかった。
その後、互いに手を取り合い、見つめ合い沈黙が続く……

カーリー渚⇔ジャック・アトラス⇐狭霧深影・ステファニー

1 2