1. まとめトップ

ビットコインが分裂へ! 何がどうなるの?

仮想通貨の中で最もシェアが高いビットコインに分裂騒動が起きています。分裂すると価値が下がる?今までのは使えなくなる?何がどうなる?調べてみました。

更新日: 2017年08月01日

1 お気に入り 15009 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

liuliupandaさん

ビットコインは8月1日に分裂する?

インターネット上でやりとりできる「仮想通貨」の代表格ビットコインが1日夜、システムの処理能力の改善方法を巡る対立から分裂する見通しが強まっている。

新しい仮想通貨の名前は「ビットコインキャッシュ」

取引を管理する中国の大手民間事業者らがビットコインから派生した規格を別に立ち上げ、新たな仮想通貨「ビットコインキャッシュ(BCC)」が1日夜にも誕生する見通し。

分裂ってどういうこと?

この台帳を作成していく際、たまに同時に2人の当選者が出てくる事があります。そうなると前のページを2人とも参照している為に最新のページが2つ存在する事になります。

「意図して起こす分岐」ではルールそのものを変更したページを追加したりします。

そのルールに賛同する人達だけで意図して起こした分岐のページに続けてページを追加していきます。

なんでビットコインが分裂しなきゃいけないの?

今のビットコインの性能では
処理がパンクしてしまい、

ユーザーが便利に利用するのが
難しい状況に直面している

世界中の人達がビットコインを
使い出すと、処理が追いつかなくなり、
送金の遅延が生じるように

この問題を解決するために
ユーザー側が出していた意見と

検証作業をしているマイナー側の
意見がずっと合わなかった

「今ビットコインを使っている人に
 悪影響があってはいけないから、

 もう新しいビットコインを
 作った方がいいんじゃね?」

私のビットコインはどうなるの?

私たちが保有しているビットコインが減ることはありません。追加でBCCを割り当てられるイメージです。

ビットコインを預かったり多通貨との交換(引き出し)を行っている交換所らでは、無用の混乱を避けるためにチェーンが安定するまでの一定期間は安全策のために取引を一時中断する

取引再開が行われたとして、他通貨でのビットコインの価値が保証されるわけではない。

分岐した仮想通貨をどう扱うかは交換所しだいとなるが、国内大手のbitFlyerでは7月31日時点でいったん取引を停止し、8月1日にハードフォークが発生した場合に同社が保管している顧客のビットコイン量に応じて付与コイン数を最終決定し、分岐したチェーンのうち"同社が代表的"と判断したチェーンを"ビットコイン(BTC)"と認定し、以後はこの代表的なチェーンでの取引をビットコインとして扱っていく

分裂したらビットコインの価値はどうなる?

1 2