1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

makaizouさん

メインディッシュの半導体企業が韓国撤退

株式会社フェローテックホールディングスは社員数が連結で5600人、売上高が連結で738億円の東京にある中堅企業だ。
主な事業は半導体装置関連事業などで、半導体装置向け真空シールでは世界シェア7割を誇っている。
賠償判決に対する。懸念があるというのが主な理由だが、他にも元従業員が機密情報を侵害するなど実害を被っていたことから決断をしたようだ。
撤退に伴う損失は最大で6億円とのことだが、連結売上高は738億円なので切り傷のようなものだろう。

フェローテック韓国子会社では元従業員が営業機密を侵害するなど他にも実害を受けているようだ。
よく今まで耐えたと思う。
ちなみにこのフェローテックは例の299社には入っていないのでフリーハンドでいつでも撤退できる立場のようだ。

富士ゼロックスの韓国工場閉鎖で韓国の従業員850人が解雇へ

事務機器大手の富士ゼロックスは、韓国・仁川の工場を2019年3月末で閉鎖すると決めた。日本国内外で1万人を削減することを柱としたリストラ策の一環で、約850人の韓国の従業員の多くは解雇になる見通し。

 ゼロックスは国内外に10工場を持つ。新潟事業所(新潟県柏崎市)の閉鎖はすでに決まっており、追加の工場閉鎖について玉井光一社長は15日の記者会見で「検討中」だと話した。

 親会社の富士フイルムホールディングスが1月に米ゼロックスの買収計画を発表した際、同時に富士ゼロックスのリストラ策を打ち出した。その後、米ゼロックスの買収計画は暗礁に乗り上げたが、リストラ策は予定どおり進めると表明していた。

”戦犯企業”と認定されにくい業界からいち早く逃げ出したってのは、事態を相当深刻に見てることの表れ

韓国に進出してる日本企業1つ1つに関して、ここは火薬を作ってたからアウト、ここは戦前に分離させてるからセーフ、みたいな判定をしてるわけだな…。
社名に“富士”が入ってるだけでアウトにしたりとか単純に決めたりしてない。
相当調べ尽くしてると思うよ。

もう「戦犯企業」と認定された段階で、引き揚げできなくなっているのではないだろうか?
どこかが実際に動いてみて初めて分かる問題だろう。

富士ゼロックス、韓国仁川工場を閉鎖へ

富士ゼロックスの韓国法人、韓国富士ゼロックスが、複写機などを生産するソウル近郊の仁川工場(仁川市)を2019年3月31日に閉鎖する。同社はNNAに対し「生産拠点の見直しの一環だ」としている。海外の生産拠点は中国2カ所とベトナム1カ所の計3カ所に縮小する。

富士ゼロックスさんは299社のリストの中に入っていない。
299社から漏れた100社弱の中の1社ってことだな。
東レやトヨタなどと同じグループだ。
要するに彼らが言うところの”戦犯企業”ではないわけで、そういう普通の企業でも見捨て始めたってことかもね。

三菱重工は今年春、グループ会社の韓国現地法人を精算

「もともと事業分野別に本社事業の整理を進める一環として、本社グループ会社の韓国現地法人を清算しております。これは徴用工の訴訟とは直接関係はありません。新たに韓国で立ちあげた法人もあります。(韓国に対する投資縮小は)現時点ではとくにありません」

 と説明する。だが、同社の子会社である三菱重工コンプレッサが三菱商事と合弁で新たに韓国に設立した「MHI Compressor Korea, Ltd.(MCO-K)」(資本金1億円)は10月に開業したものの、社長以下社員わずか4人のアフターサービスの会社だ。

 三菱重工の宮永俊一・社長は新日鐵住金への判決について、「非常に長い過去の経緯があり、我々は新日鐵住金さんと全く同じ立場でやってきた。そうした立場に立つ者としていえることは、『極めて遺憾なことだ』と。新日鐵住金さんと同じ考えだと私個人はいうべきだと思う」と述べた。

「重工さんは判決後の差し押さえリスクを考えて、今のうちに韓国国内に置いておく資産を極力減らそうと考えているのではないか」

 訴訟対象となっている他の企業幹部にはそう映っている。

日本企業の韓国内資産がすべて奪われる

これで安全保障面に続き経済面でも関係がなくなることになる。
賠償命令が出る可能性が高いと踏んでるんだけど、そうなれば日本企業はもう韓国内で商売ができなくなる。
賠償に応じなければ韓国内の資産を差し押さえるって、どちらにしろ日本からお金をもらうってこと。
韓国は今とても外貨を欲しがっている。スワップもそうだし、サムライ債の件もそうだ。
そして奥の手として日本企業に賠償命令を出し、資産を無理やり没収するカードを切ってきた。これは二度と使えない手だけど、他よりも確実に日本からお金をもらうことができる方法だね。
韓国内の預金や不動産、工場などは全部奪われる危険性があるよね。
総合計で数千億円は行くんじゃないかと予想している。

安倍首相が続投した時点で韓国は詰んでいた

覚悟を決めるのは日本政府ではなく経団連だよ。
政治としてはとっくに見限ってるのに、民間の経済が未練を引きずってるから問題が複雑化してるんだ。
安倍内閣としては早々に見捨てて引き揚げてもらいたいと思ってるはず。

日本のテレビがこのことを全然取り上げてない。
マスコミにとっても都合の悪いことだからね。
マスコミの中では韓国の人達は愛国心を発揮してないことになっているし、日韓関係を早く改善させなければならないと考えているわけだ。

安倍内閣が崩れなかった時点で、だな。
今年の3月頃にはモリカケ問題で支持率が一気に下がったけど、結局退陣もなく総裁選も乗り切ってしまった。
韓国の想定では今頃日本の政権が親韓勢力に代わっており、全力で韓国を支援してもらう算段を立てていたのだろう。
ところが安倍首相は続投を決め、あと3年は首相の座に留まることが決まってしまった。

今でこそ日本は関係ない、韓国さようならと突き放すことができるけど、安倍首相に万が一のことがあれば冗談では済まされない事態になっていた。
義理の親といえども老いてしまえば息子にやられる危険性もあった。

もう結果は見えてるだろう。
賠償命令は99%確実に出ると予想しておくよ。
万が一ここで文在寅が愛国心に逆らってまで賠償命令を出さないようなら政権がもたないと思う。

日本企業が撤退したら韓国はどうなるか

工場が全部なくなったら雇用は大変なことに。
今の比じゃないくらいに悪化するだろう。
もう撤退を始めてるところもあるだろうけど、この賠償命令が下されればその流れは加速する。まあ工場は持って帰れないからそのまま置いてくことになると思うけど。
韓国なんかに工場を建てた企業の責任になるね。

そして空いた穴に中国やロシアが入ってくる。
そうなれば韓国は日米から完全に切り離されて”カーテンの向こう側”へと行くことになるね。
民主主義ともおさらばだ。
まあ韓国の民主主義は実態が極めて怪しいから仕方のない話だね。

韓国はもう北朝鮮の一部となることが決まってしまったため、韓国の人達の自由もなくなるんだよ。
経済は北朝鮮レベルにまで悪化し、韓国企業は日米資本の撤退によりバタバタと倒れる。
失業率や就業者数は通貨危機をはるかに超える史上最悪の数値になるだろう。
そうなる未来を決めた文在寅を選んだのは紛れもない韓国の人達自身だ。

韓国が燃料を次々と投下してるな…。慰安婦に旭日旗と続き、次は強制徴用まで出てきた。

年内にも日本企業への賠償が確定するという。
本当にそうなれば日本政府は韓国をICJに提訴する構えだそうだ。
日韓関係が日を追うごとに悪化している。

経済がヤバいから日本をターゲットに愛国心を発揮してごまかしてるんだろ。
慰安婦に旭日旗、強制徴用と3点セットの波状攻撃だ。

いずれも韓国の歴史認識が間違ってるというのが興味深い。

日本企業への賠償が決まると何が問題なのか?

1965年の日韓基本条約における日韓請求権協定が無意味なる。
当時にそういう賠償絡みの話はすべて解決済みとしたんだ。
文在寅は慰安婦合意に続き日韓基本条約も破ろうとしている。

これで最終判決ってことだ。
2012年に大法院が判決を差し戻して、2審で日本に賠償すべきとの判決が出て再度上告。
同時に日本政府はICJへの提訴を準備し、三菱重工は韓国の事業を縮小して撤退の準備をしている。

日本企業は韓国撤退を余儀なくされるだろう。
むしろそれでいいと思っている。
そう遠くない将来に撤退ラッシュが始まると思うよ。
韓国は日本への圧力を強めて…一体何がしたいんだ?

どれも韓国に全然メリットがない。
日本企業が撤退するチャンスを与えてるようなものだよね。

合意事項を守れず事実上破棄するならばもう二度と関係なんて構築できないし、旭日旗を禁止されたら自衛隊が韓国に助けに行くこともできなくなる。
もし万が一北朝鮮が南進でもしてきたら、取り残された日本企業はどうなるだろうね?
平和ムードになってるのは韓国側だけだろ?
不平等な軍事合意の件もあるし、韓国側だけ武装解除させられているということも分かった。
あとは在韓米軍の撤退だが、これはトランプも要求してるし不思議と米朝の意向が一致している。
韓国だけが平和ボケ状態で現実をうまく認識できていないようだ。

韓国で「徳政令」、公共金融機関の消滅時効債権帳消し

金融委員会は31日、国民幸福基金と信用保証基金など公共金融機関が保有する消滅時効成立債権21兆7000億ウォン(約2兆1300億円)を償却することを決めたと発表した。123万1000人が対象となる。

今回の措置は、債務返済能力がない人や信用不良状態に置かれた人が借金の泥沼から脱却できるようにする狙いだが、故意に借金を返さない悪質な債務者も含まれる可能性があり、モラルハザードを招きかねないとして論議を呼んでいる。

消滅時効成立債権とは、長期間元利を返済できない状態となった借金について、債権者が返済を受ける権利を喪失したものを指す。金融負債の消滅時効は5年だ。例えば、会社員Aさんがクレジットカードローンを利用し、返済途中に失業や病気で借金を返せなくなった場合、それから5年でクレジットカード会社は債権を回収する権利を失う。

しかし、借金を返済する義務は消えるが、借金そのものが帳消しになるわけではない。このため、金融業者は訴訟、督促などで消滅時効成立債権を有効な債権へと復活させることができる。継続的な督促で一部でも返済を受ければ、借金全額を返済しなければならない義務を10年延長させることができる。

そうした点を考慮し、政府は公共金融機関が保有する消滅時効成立債権を全て帳消しにすることにした。帳簿上、対象となる融資は「消滅時効成立」ではなく、「債務なし」と表示されることになる。

銀行、クレジットカード会社などが保有する消滅時効成立債権は4兆ウォン規模で、対象者は91万2000人だ。政府は民間金融機関にも自発的な債務免除を求めていく方針だ。

徳政令とは平たく説明すれば、収入に対して支出が大きすぎ、恒常的に借金返済に追われる庶民を助けようという趣旨でできたシステム

新たに大統領になった文氏は、この救済策を上回る「全額帳消し」を公約として大統領選に当選した。
10年以上にわたって1000万ウォン(100万円)以下の借金を抱え、返済のままならない人々の借金を全額、国が肩代わりするというプランだ。

当然ながら対症療法でしかないこと。
国の経済が上向き、失業率が減らなければ、目先の借金を消しても「同じ事の繰り返し」でしかない。

「大統領選挙ごとに債務の調整や借金の棒引きを繰り返し行っていれば、(債務者は)返さなくても最後には国が解決してくれるだろう-とする、モラルハザード(倫理観の欠如)が広がる」

まぁいかにも韓国人らしい考えだこと
一応わかってるのねw

90万人で4兆ウォンだと、ひとり平均4~50万円くらい

さすがに住宅ローンとかは含まない、いわゆる生活費借金が対象なのかな?
もし住宅ローン帳消しとかだったら、不動産バブルは弾けるなw

民間の信用情報は消せないだろうし、今後貸し出し利率が上昇するのは必定
でも 祭りはまだ始まったばかりなんだよなぁw

そして既に国外逃亡した外資系金融&保険

・サンタンデール銀行(スペイン最大手)
・HSBC(イギリス~香港)
・ゴールドマンサックス(アメリカ)
・フィデリディ(アメリカ)
・UBS(スイス)
・バークレイズ(イギリス)
・ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(イギリス)
・ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行(スペイン)
・ING(オランダ)
・アリアンツ(ドイツ)

まだまだ逃げるんじゃないかな。
次はシティあたりかw

金借りまくって5年間高飛びすれば チャラ

1 2