1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ダルビッシュがドジャースに。先発争いがスゲっと!心配する声も。

テキサスレンジャースのダルビッシュ選手がドジャースへトレードされました。前田健太のチームメイトになりますが、心配の声もありますね。どうなんでしょうか…

更新日: 2017年08月03日

pinkswan999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 30964 view
お気に入り追加

苦しい戦いが続くテキサスレンジャースは決断!

ア・リーグ西地区では首位アストロズに19ゲーム差の4位、ワイルドカード争いでもプレーオフ出場権が得られる2位まで5.5ゲーミズ差と開いてしまった。

アメリカンリーグ西部地区で5チーム中、4位と低迷し、リーグ優勝などを決めるポストシーズンに進出する可能性が低くなっていました。

締め切り15分前にダルビッシュをトレードへ。

最終日に事態は一気に動いた。複数の米メディアがダルビッシュのドジャース移籍を伝えた。

今季、苦しい戦いが続くレンジャーズはトレード期限となった7月31日(日本時間8月1日)にエース右腕をドジャースへと放出。

ダルビッシュ投手は30歳。大リーグ5年余りの通算成績は122試合で52勝39敗、防御率3.42

ダルビッシュの背番号21かー 新天地でも頑張ってほしいなー マエケンと二枚看板になったら面白いけどw pic.twitter.com/lT6EeXHGgq

Can't wait to see him on the mound as Dodgers pitcher. Looking good hubby どんなユニフォームきてもパパはパパです似合ってます✨ pic.twitter.com/892mpfyBnR

▼覚悟はしていたが、、まさかの15分前とは。

優勝争いから脱落したチームでプレーする契約最終年の選手は、放出されるケースが少なくない。そう水を向けられると「もちろん、その可能性はあるんだろうなと思います」と語った。

ダルビッシュはMLBへ挑戦以来6シーズンを過ごしたレンジャーズに別れを告げ、新天地のドジャースで世界一を目指す。

ドジャースは現在ぶっちぎりの首位、前田健太も在籍

ドジャースは現在、74勝31敗でナ・リーグ西地区の首位を独走しており、投手陣は西地区でトップの防御率3.09をマークしている。

前田健太投手とチームメイトとなったが、2010年の交流戦で後世に語り継がれる死闘を演じた相手と数年越しでチームメイトとなるのは興味深いところだ。

前田は、ダルビッシュについて「日本にいる時から本当に尊敬しているピッチャーの一人ですし、一緒にできることっていうのは僕にとって光栄」と話した

ダルビッシュと前田健太投手(29)がタッグを組んで、1988年以来、29年ぶりの世界一を目指すことになる。

実はドジャースのエースが離脱、その穴を埋めたかったようです…

エースの左腕クレイトン・カーショー投手(29)が故障で戦列を離れている。そんな事情を抱えるチームにとって、ダルビッシュは救世主として期待される。

当面はアレックス・ウッド、リッチ・ヒル、柳賢振、前田健太らで先発ローテをまわすことになりました。

1 2





pinkswan999さん

ストリートファッション&アレンジを中心に紹介しています♪素敵なアクセサリーやファッションアイテムもすこしづつですがアップしますね♪。お気に入り登録していだければ、励みになります。よろしくお願いします。

このまとめに参加する