1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

従業員に入れる企業まで...「マイクロチップ」の進化がスゴいことになってる

我々の生活を影で支えている「マイクロチップ」ですが、この進化が目覚ましいことをご存知でしょうか?

更新日: 2017年08月03日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
28 お気に入り 102066 view
お気に入り追加

我々の生活を影で支えている「マイクロチップ」

動物の個体識別を目的として、動物の皮下に挿入される超小型(直径2mm、全長約10mm)の集積回路

商品の追跡、迷子のペットの捜索、非接触型クレジットカードなど、マイクロチップは昨今さまざまな用途に活用されている

▼「マイクロチップ」の進化が目覚ましいことをご存知でしょうか?

ついにアメリカの企業が希望する従業員チップを埋める取り組みを始めた

アメリカ・ウィスコンシン州の自動販売機メーカーが1日、アメリカの企業で初めて希望する従業員の手にチップを埋め込むことを始めた。

このチップは米粒大で、親指と人差し指の間に注射器で埋め込まれる。処置に要する時間は約2秒

今回、従業員85人のうち50人が参加したが、「身体に異物が入るのは怖い」などの理由で拒否した社員もいるという

ドアの開閉やコンピュータへのログイン、スナックの購入などを手をスワイプするだけで可能にする

その狙いはどこにある?

「われわれはこの件に関して最先端を走りたい。それが未来だからだ」と32Mのカート・ジャイルズ社長は語る

トッド・ウェストビー最高経営責任者(CEO)は声明で「この技術はいずれ標準化され、パスポートや公共交通、あらゆる購買の場などで採用されるだろう」と述べた

これには様々な声が上がっている

従業員の手にマイクロチップ埋め込みって…クレジットカード情報も手をかざせば楽ってのは良いけど、身体に埋め込むの怖い…(((( '-' )))) 手を切り取られたら終わり…

マイクロチップ埋め込みか… そのうちリアルに攻殻機動隊のような時代が来るのかね

手にマイクロチップの埋め込みか。金属探知器とか引っかからないのかなぁ?

米、ついにチップ埋め込み~⤵ 奴隷制度が本格化してきたな 何気に❗TBS、便利そうに放送してるが、頭、大丈夫?

マイクロチップはアメリカでも非常に関心の高い話題になっている

米国では現在、少なくとも4つ州が人体に強制的に識別マーカーを埋め込むことを禁止している

3000ページにもわたるオバマケア法案の1014ページ目には、「全国民に、マイクロチップ埋め込みを義務付ける」という一文も存在しているのだ

過去に放送され大反響を呼んだ“2017年の社会生活を予見する”「NBC」ニュースの特集に、今また注目が集まっている

番組ではマイクロチップのほかにも、指紋認証や顔認証、網膜(あるいは虹彩)認証などの「生体認証技術」を紹介し、個人認証システム導入を前提とした近未来の暮らしを描いている

ベルギーの会社では今年の4月に従業員の体にマイクロチップを埋め込む試みを始めている

従業員の体にマイクロチップを埋め込むという試みは、2017年4月にベルギーのスタートアップ・Epicenterが始めています

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。