1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

フランス「たばこ1箱1,300円」へ‥日本のSNSからは様々な声

フランス政府は2020年までに「たばこ1箱を1箱1,300円」すると報道…このニュースに禁煙者、非禁煙者が入交り様々な声が広がっています。

更新日: 2017年08月03日

10 お気に入り 54824 view
お気に入り追加

世界的にも話題になるタバコに関するニュース

そうした中、フランスで「たばこ1箱1300円へ」が話題

フランス政府は2020年までに、たばこ1箱を今より約4割高い約10ユーロ(約1300円)に段階的に値上げする。

これは、フランスでの喫煙率が、この20年間でほとんど減らず、たばこ関連による死者が毎年8万人に達しているため。

たばこは「回避可能な死の主要な原因であり、日常的な喫煙が若者の間で増えている」と述べた。

世界保健機関(WHO)によると…フランスの喫煙率は

フランスの喫煙者数は非習慣的喫煙も含めて1600万人と推計されており、これは15歳から85歳までの人口の約3分の1に相当する。

世界の喫煙人口が10億人に達した。今日、ニコチン中毒患者の割合は男性の4人に1人、女性の12人に1人となっている。

このフランスでの1箱1300円はネットでも話題に

医療費やら吸い殻拾う人件費やら迷惑料やら考えたらたばこ1箱1,300円でも安いくらいじゃないの

たばこ1箱1,300円はやり過ぎかなと思うけど、歩きタバコしてる連中からは1吸い13,000円取っていいと思う。

トレンドのたばこ1箱1,300円嬉しいっすねぇ受動喫煙なんてほんと迷惑迷惑

仮に日本でやっても、1300円程度じゃ生活保護受給しながら吸うアホも居なくならないだろうな… >たばこ1箱1,300円

たばこ1箱1,300円 ってのでフランスのたばこの金額が話題になってるけどさ・・・・・・健康やら環境やら考えるんだったら、値上げするよか売るのやめりゃいーだろwwwwwww

・タバコより酒を指摘する声も

たばこ1箱1,300円のニュースとかでいつも思うのは、定められた喫煙所で吸ってる分には何ら問題ないと思う。歩きたばこやポイ捨ては大問題だけど。 つかたばこより問題なのは酒。周囲に迷惑かけたり、電車や道端でゲロしたり、事件や事故を起こしても酔ってて記憶ガー。ふざけんなよ(^^)?

たばこ1箱1,300円 タバコ禁煙する前は、「タバコの前に酒の値段あげろよ、裁判傍聴に行くとみんな酒のせいにしてるぞ、どう見てもタバコより酒のほうが悪とか」熱弁してたけどいざ禁煙するどっちでもよくなる。別に禁煙したからといって嫌煙家にもなっていませんが。

トレンドに「たばこ1箱1,300円」ってあったのでとうとうか・・・。と思ったらフランスの話しだった。 酔っ払いが嫌いな私からしたらたばこ1箱1300円にするくらいなら350mlのビールが1缶1300円になって欲しい。

たばこ1箱1,300円 フランスの話らしいが日本も──なんて同調した意見にただただ驚く。たばこより先にアルコールの規制が先ではないだろうか。 タバコが原因の犯罪(火事除く)は聞いた事がないがアルコールが原因の犯罪は枚挙に暇がないのだが・・・

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。