1. まとめトップ

HONDA NS-1 幻の純正アクセサリー 【NS-1ファンと改造マニアに捧ぐ】

ホンダNS-1の、今や入手困難な純正アクセサリー集。

更新日: 2017年08月07日

2 お気に入り 233399 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

m_yasaさん

08L42-GAA-000

入手の難しい純正アクセサリーの筆頭。
中古品でさえ入手困難。
全年式のNS-1に装着できる。

装着するにはシートカウルを加工する必要があり、穴を空ける位置が、カウルの裏面にマーキングされている。
燃料タンク上部には、ネジ穴の付いたリアキャリアをマウントするためのステーがあるが、キャリアの装着に際しては、追加のステーも組み付ける必要があり、汎用キャリアのポン付けはできない。

NS-1の純正アクセサリーには、このリアキャリアはもちろん、これより入手困難な品も非常に多く、車体同様、それらの希少価値も年々高まっている。

希少度★★☆☆☆

なんと新品を保有されている方が!!

画像の出典元にはリアキャリアの寸法まで掲載されており、自作したい人には嬉しい。

当該サイトの管理者はNS-1用の純正アクセサリーを多数保有され、詳細を公開してくださっており、筆者もカスタムを楽しむ際や、まとめ作成時の参考にしたり、大いに勉強させて頂いている。
ご興味のある方は是非ご覧頂きたい。

01G88-NS1-028

当該アクセサリーは、VT250、CB750F、CB900F、CB1100にも設定があった。
写真はCBシリーズ用で、赤文字の赤指針。
NS-1用は白文字の白指針となる。
白文字、白指針の方が希少。

希少度★☆☆☆☆(赤)
希少度★★☆☆☆(白)

01G88-NS1-026

当該アクセサリーは、VT250、CB750F、CB900F、CB1100にも設定があった。
電圧計より数が少なく、非常に希少価値が高い。
写真はCBシリーズ用で、盤面の文字が赤い。
NS-1用は白文字となり、更に希少。
HONDAのロゴが印刷されているが、計器メーカーとして知られるJECOのOEM。
ムーブメントは日本製であり、非常に高品質。
また、VT250の一部年式には廉価版としてデジタル時計(このアナログ時計と同じサイズ)が販売された経緯があり、それもNS-1に流用できる。

希少度★★★☆☆(赤)
希少度★★★★☆(白)

01G88-NS1-025

当該アクセサリーは、VT250、CB750F、CB900F、CB1100にも設定があった。
メーター類のアクセサリーの中で、最も希少価値が高く入手は不可能に近い。
NS-1以外には赤文字、赤指針の製品が設定されていた。
写真は特に希少なNS-1用で、白文字の白指針版。
スポルディング社製の気圧センサを搭載しており、精度は折紙付き。

筆者は当該製品をネットで探して10年以上になるが、遭遇したのは過去に1度きり。
ただし赤文字、赤指針の方でNS-1用ではなく、おまけにボロボロの動作不明品。
それでも5万円を超え、手が出せなかった。

希少度★★★★★(赤、白共)

フレームを保護するためのプロテクター。

写真は筆者が保有している品。
こちらも出荷数が非常に少なく、もしかしたらリアキャリアより希少価値が高いかもしれない。
少なくとも、この製品だけはオークションでも見たことがない。
NS-1純正アクセサリー集と題する、ホンダ純正のヘルメット、防犯ロックなどを紹介したカタログにのみ掲載があった品で、知らない方も多いはず。

硬質ゴムで作られたNS-1専用品。
機能パーツというよりドレスアップ用品に近い。

希少度★★★☆☆

08P60-GAA-0100-90

NS-1専用のバックレスト。
正式名称は「バックシートパッド」。
こちらも非常に入手困難で、自作する方が多い。
NSR50に設定されたバックレストに似ているが、寸法もネジ穴の位置も異なる。
こちらもリアキャリアの写真を掲載しているサイトで、リアキャリアと同様に寸法が掲載されている。

希少度★★★☆☆

1