1. まとめトップ

長らく新しい世代のヒーローが不在だった国内メタルシーンが活性化の兆し!?新世代メタルヒーローが登場

■ 新世代メタルシーンの筆頭、HER NAME IN BLOOD

東京を拠点に活動するメタルバンド〝HER NAME IN BLOOD〟.
今年で結成から10年を迎える実力派バンドである。結成当初はメタル色の強いデスコア、メタルコアを軸としたサウンドだったがメジャーデビュー以降、メタル化が加速。本国アメリカでKnot Festに出演するなど海外での活動にも積極的で、現地での評価も高いが2016年末にドラマーが大麻所持で逮捕、活動自粛、メンバーチェンジを余儀なくされたが、約3ヶ月で新ドラマーを加入させ復帰。復帰後はメガデス、アンスラックス等と共演するなど再び活動を活性化させている。
サウンド的にはキルスイッチエンゲージやアズ・アイ・レイ・ダイングなどの影響を感じるメタルコア色のあるメタルというサウンドでこれまでの日本のシーンには居なかったタイプ。

Official http://www.hernameinblood.com

■王道メロデスの系譜の継承者。

北海道在住の3ピースのメロデスバンドGYZE.
Gt/VoのRyojiのテクニカルかつ叙情的なギターを中心にこれでもかと
言わんばかりの疾走感溢れる王道のメロデスを聴かせてくれるGYZE.
既に海外デビューも果たし、海外大型フェスへの出演も果たしており、
DRAGONFORCE、CHILDREN OF BODOMあたりが好きな人には
かなりハマるのでないだろうか?
東京を中心に活動するバンドが多い中、現在も北海道在住であり
アートワークやビデオにも「北の大地」へのこだわりと愛情を強く感じ
させる。

official http://gyze.jp

世界に平和と安定をもたらす幻の聖剣『PHANTOM EXCALIVER』をめぐる冒険をテーマにした「愛」と「友情」に満ち溢れた一大巨編! すべてのものに「ありがとう」のメッセージを込めた、感動のメロディック・スピード・デス・メタル!

掲げられたコンセプトやメンバーの見た目はネタバンド要素が強く色物かと思ってしまうが、
音楽やテクニックは相当なハイレベルでオールドスクールなメタルファンも巻き込んで、新たな潮流を作り出しそうな勢いのバンド。

1





69KIDZさん

ミュージック、カルチャー、雑貨、

このまとめに参加する