1. まとめトップ
  2. おもしろ

2017年8月にTwitterで話題となった『おもしろツイート』。

Twitter上では私たちの想像をはるかに超えてくるおもしろツイートが。多くのリツイートを集めたものを中心に、2017年8月に話題となったみんなのおもしろツイートの数々を紹介します。

更新日: 2017年08月31日

shimikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
206 お気に入り 482975 view
お気に入り追加

2017年8月に話題となったおもしろツイートの数々を紹介します。

Twitter上では私たちの想像をはるかに超えてくるおもしろツイートが。多くのリツイートを集めたものを中心に、2017年8月に話題となったみんなのおもしろツイートの数々を紹介します。

家族の妙な出来事

父の昔のアルバムに「溺れた子供を助けた中学生に感謝状」ってタイトルの古い地方新聞の切り抜きが入ってて、えっマジデ!?父めちゃくちゃカッコいいじゃん!!!?ってなったけど、本文読んだら溺れた子供の方が父だった

さっきスーパーで5歳児ぐらいの女の子が『お母さん私、一度やってみたいことがある』て言いだして、『私キュウリを生で食べてみたいな〜』て伝えたらお母さんが『実は今まで食べてたキュウリ、なんと!生なんです!』て言ったら子供が『えー!ウッソー!やったー!』てなってた。優しい世界過ぎる。

市内商店街によくいると言われるアニマルプリント服を好んでお召しになるマダムを見て息子が 「縄文人みたいな服やな..」 と言い、その傍の生成りの麻の服ばかり着る私に 「ママは弥生人みたいで可愛いで!」 と言ってくれたが、君は年頃になっても女の子の服装には言及しない方が良い。

息子に「宿題頑張るから、かつおぶし買って?削ってみたい。大きいやつ削ってみたい(´・ω・`)」とねだられ、小学4年生の夏休みの宿題のご褒美が、かつおぶし削り器とまるごとのかつおぶしになった2017年・夏…

母「児嶋だよ!!って言う人って誰だっけ?アンジャッシュの渡部さんじゃない方‥‥」 私「児嶋だよ」

少し前に父を名乗る不審者から口座番号を聞き出す電話がかかってきて、怖いから生年月日と飼ってた犬の名前と今日履いて行ったパンツの色を質問したら全部正解するからそっと電話を切って父に父さんのパンツの色知ってる奴から詐欺電話がかかってきたことをLINEで伝えたら「それ俺」って言われた。

息子が「エビの尻尾とゴキブリの羽の成分は同じなんだよ!」と得意げに言うので「ママと石原さとみの成分も同じだ」と答えといた

「ママー、どうして子供はお酒を飲んじゃいけないの?」 「シラフでも楽しいからよ」

お盆にて 叔父「結婚しないのは末代までの恥だ!」 ぼく「結婚できないから俺が末代だ!」

通夜帰りの旦那さんが「いい通夜だった」って言うので冠婚葬祭苦手なのに珍しいなって思ってたら「三人の僧による高速詠唱だったので速攻で終わった」って言われてしんだ

信号待ちしていた近くに家族がいた 子「あの車屋根ないよ!雨の日どうするんだろうねぇ?」 父「車の中から出て来るんだよ」 子「窓から入ってきちゃうよ?」 父「窓もあるんだよ」 僕(幌と窓閉める) 子「おー!」 僕(お父さんにお辞儀され、子供に手を振られ、振り返しながら立ち去る)

教科書「インターネットで知り合った人と会ってはいけません」 小学生「パパとママはどこで出会ったの?」 両親「インターネット」 小学生「……」 みたいな事案これから普通にあるんでは

娘の夏休みの宿題で一汁三菜を作るっていうのがあって、献立考えて買い物して料理するっていうのを丸一日かけてやったんですが、それを旦那が10分でたいらげたのを見て「何時間もかけて作ったのが10分でなくなる…大量の後片付け…母さんの苦しみがわかった…」と言っていた。

11歳息子としりとりで、なぜか「スで始まりスで終わる言葉」対決になったんだけど、「スーツケース」「ストレス」等から始まり、ネタが尽きてきて「スタイラス」「スミス」等も出尽くし、最終的には「スレイヤーズ」「スニーカーぶるーす」等の年齢差を武器にして殴る戦術でボコボコにして勝ちました

旦那「君の膵臓云々と、打ち上げ花火がごっちゃになる」 私「君の膵臓、上から見るか下から見るか?」 旦那「ただのCTスキャンじゃん…」

夫「昨日事務処理しててさー、俺が明らかにやること沢山あるの見れば分かるのに後輩は察して動かなくて」 私「うんうん」 夫「相手の状況考えながら動いてくれたら助かるのになぁ…指示待ちじゃなくて自発性がほしい」 私「えーと…育児ではあなたはその後輩と同じですが」 夫「え?」 私「え?」

近所の子供が「暴走族ってどこ行くのあれ?」と目的地を聞いてきたので、「行ったり来たりしている」と答えたら「えっ、行ったり来たりしてるの?迷子なの?」と言うので、「たぶん人生そのものに迷ってる」と答えておいた。

泣く息子に わい「ママすき?」 3歳息子「ママしゅき…」 わい「お兄ちゃんすき?」 3歳息子「しゅき…」 わい「おねぇちゃんは?」 3歳息子「しゅき…」 わい「パパは?」 3歳息子「パパうんこ…」 「…うんこは?」 3歳息子「うんこしゅき…」 わい「セーーーーフ!!!」

コードブルーを観てから完全に山Pの虜になっている息子(3)、「山Pはオムツしてないから」って自らパンツを履いてトイレも成功してるし、「山Pはおはしでモリモリたべるから」ってお箸を使ってご飯もよく食べるようになった。山P、生まれてきてくれてありがとう

何だこの子供達

妹の子(4さい)の幼稚園話面白い。男の子は紙を棒状に丸めたやつでしばき合う戦いごっこをよくやってるそうだが、戦いには加わらずその紙の棒を延々つくってるブキ職人の男の子がいるらしい。ブキ職人の作品はクオリティが高いらしく男の子は皆その子の元にブキを調達に行く

妹の子(4さい)、ずっと仮面ライダーの敵怪人が大好きだったのに、終わる気配を察知したのか急にプリキュアにもハマり始めた。お絵かきしていて「なに描こうか?」と聞いたら「ばぐすたーがきゅあほいっぷにへんしんしたやつ」という超弩級の難易度要求。おばちゃんそんなん描けん…

今日初授業の中学二年生の生徒がこの60分だけで「将来は株で稼ぐから勉強する必要ない」とか「今でもネトゲで本気出せば月に2000万稼げる」とか「努力なんて言葉俺に似合わねえ」とか「あー、全てを焼き尽してえ」とか名言連発してきてつらかった

小学生がママに手紙書いてるの横で見てて「いつもおしごとがんばってくれてありがとう、まま、だいすきだよ」って書いた横に犬が「クソ!」って言ってる絵があって唐突なdisに頭がついていかなくてしばらく笑ってたんだけど「クソ!」じゃなくて「ワン!」って書いたつもりだったらしい ごめん

小学生時代、ずっと同じメンバーでスマブラしてるうちに、復帰時の待ち伏せ禁止、集中攻撃禁止、ドンキーの道連れ自殺禁止、ドンキーの↓B禁止(画面が揺れて不快)とかローカルルールが増えていったんですけど、ルール知らない友達が遊びに来た瞬間全員が惨敗したの、グローバル化の例として最適

1 2 3 4 5 6





shimikeさん

いろんなことをまとめていきます。