1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

破壊力やばっ..本田真凜の「ピカチュウ」姿が超絶可愛すぎる!

フィギュア・本田真凜がアイスショーで披露した「ピカチュウ」コスプレが話題

更新日: 2017年08月07日

solmesさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
35 お気に入り 202047 view
お気に入り追加

▼本田真凜は平昌五輪を目指す15歳

長年フィギュア界を引っ張ってきた浅田真央さんが現役を退き、次世代のスターとしての期待も高まる。

華やかなスター性を兼ね備えた本田は、既にシニアでも通用する表現力を身に付けており、シニア一年目でいきなり五輪代表となっても不思議ではない。

浅田真央さん引退後のスター候補は「五輪で金メダルを取るのが目標。全力で駆け抜けていきたい」と勝負のシーズンへ力を込めた。

▼今季のフリーでは「トゥーランドット」に挑戦する

五輪イヤーのフリープログラム「トゥーランドット」を初披露した。

7月7日、新横浜スケートセンターで行われた「ドリーム・オン・アイス」に出演

本田真凜「トゥーランドット」を初披露…荒川さんトリノ金の曲「こんなに滑りやすいプログラム初めて」 dlvr.it/PSvl3F #スポーツ新聞 pic.twitter.com/MpQWsLLp4k

06年トリノ五輪フリーで同じ曲を使って金メダルを獲得した荒川静香さんをほうふつとさせるイナバウアーも組み込んだ演技で観客を沸かせた。

▼8月5日のアイスショーでは今季ショートプログラムを初披露

本田真凜(大阪・関大高)が5日、栃木県日光市の日光霧降アイスアリーナで行われたアイスショーに出演

「プリンスアイスワールド in NIKKO」に出演

平昌五輪代表入りを目指す新シーズンのショートプログラム(SP)、タンゴ「ジェラシーとラ・クンパルシータ」を初披露した。

赤が基調の衣装に身を包み、終盤のステップはあでやか。連続ジャンプは跳ばず、最後の3回転ループはやや乱れたものの3回転フリップとダブルアクセル(2回転半)は着氷した。

本田真凜がSPで「タンゴ」を初披露 冒頭で3回転フリップ/スポーツ/デイリースポーツ online daily.co.jp/general/2017/0… @Daily_Onlineさんから pic.twitter.com/sfGYWmB9Eu

「初めてこういう曲調のプログラムを使った。これまで、きれいな感じの曲が多くて、挑戦という部分はある。初めてで思ったよりもいい演技ができた」

「トゥーランドット」を使うフリーと合わせ「どんどん自信を持って滑れるようになっている。試合までに完成形をつくりたい」と意気込んだ。

▼そんな本田真凜が「可愛すぎるピカチュウ」コスプレを披露

ハロウィンコーナーでは「ピカチュウ」に仮装しリンクを駆け回った。

「ピカチュウが好きなので、自前で持ってきた。あまりない機会なのでピカチュウで滑りたくて」。

ほぼ着ぐるみ状態ながらビールマンスピンをバッチリと決め、観客を沸かせた。

▼兄の本田太一らとのオフショットも公開

フィギュアスケーターの友野一希さんが8月5日、同じくフィギュアスケーターの本田真凜さん、本田太一さんとのコスプレ写真をTwitterで公開

1 2





興味のおもむくまま、楽しいまとめを作っていきたいと思います^^