1. まとめトップ

一日中遊べる福岡市の観光地10選

(博多区)キャナルシティ博多、JR博多シティ(早良区)福岡タワー(東区)マリンワールド、海の中道海浜公園、志賀島、貝塚公園(中央区)大濠公園、福岡城跡(西区)マリノアシティ福岡

更新日: 2017年08月08日

11 お気に入り 24844 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

JPXOさん

博多区編

キャナルシティ博多

ショップは225店舗、レストランは58店舗、映画館や劇場などの施設がある。
ユナイテッテドシネマでは4DXという動く座席、風、水、香りで映画を体全体で楽しむことができます。

アクセス
https://canalcity.co.jp/access/index
駐車場https://canalcity.co.jp/parking/index

JR博多シティ

地上10階地下3階建て店舗数229店舗の日本最大級の駅ビル。地下3階から地上10階にあるアミュプラザ博多では東急ハンズや次世代シネコンのT・ジョイ博多があり9階と10階には47店舗のレストラン街シティダイニングくうてんがある。

アクセスhttps://www.jrhakatacity.com/access/

つばめの杜ひろば
四季をテーマとした屋上庭園。旅の安全を祈願する鉄道神社がある。蒸気機関車を模したつばめ電車一回200円で乗ることができる。

早良区編

福岡タワー

全長234mで海浜タワーとしては日本で最も高いです。展望台は123mの高さにあり福岡市を一望できます。
周辺にはヤフオクドームや福岡市博物館、福岡市総合図書館、福岡市民防災センターがあり福岡タワー周辺だけでも一日中遊べると思います。

タワー展望料金
大人800円
小・中学生500円
幼児200円
高齢者500円

営業時間 9:30〜22:00

東区編

マリンワールド

水深7mのパノラマ大水槽やショープール、かいじゅうアイランドなどがある。海の中道には車のほかバスやJR、船でも来ることができる。

入館料金https://marine-world.jp/general-guide/regular-fees/
営業時間https://marine-world.jp/general-guide/hours/

海の中道海浜公園

広大な面積を有する国立公園で1年を通じ華やイベント、動物と触れ合うことを楽しむことができます。夏には海の中道サンシャインプールがオープンします。

営業時間・料金
http://www.fukuokatower.co.jp/sp/guide/charge.php

1 2