1. まとめトップ

マニキュアを早く乾かす方法が知りたい!簡単にできる7つの対策

お出かけの際、気になる手先のおしゃれは家で自分で!というセルフネイル派の方必見!

更新日: 2018年01月23日

21 お気に入り 79059 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

セルフネイルされてる方必見!「早く乾かす方法」をまとめております。

otheroneさん

セルフネイル派が知っておくべきマニキュアを早く乾かす方法?

自分でネイルを塗った後、ついつい手を使ってしまったり、何かに触れてしまったりしてせっかくきれいに塗ったネイルがよれてしまったり、はがれてしまったり。そんな経験、ありますよね?ネイルは乾くのにとても時間がかかります。
ここでは、そんなネイルを少しでも早く乾かす方法を紹介します。

ドライヤーで冷風をあてる

ドライヤーの冷風を当てると早く乾きます。
温風は気泡が出来やすいので避けましょう。
また、あまり強い風を当てると乾く前によれてしまうので気をつけましょう。

マニキュアを冷蔵庫で冷やす

冷やす方法で有効なのは、マニキュア液自体を冷やすことです。冷蔵庫に入れておけば、乾きもよくなり、また伸びがよくなって塗りやすくなるという利点もあります。

あらかじめ冷やしていなかった場合は冷凍庫に30分ほど入れておくのが有効です。とっても簡単な方法なので、ぜひ試して見てください。

氷水につける

冷水につけると早く乾きます。
マニキュアを塗った後、爪を冷水(氷水)につけます。マニキュアを塗った後すぐではなく、2~3分ほど自然乾燥させて、そのあと冷水に浸すのがポイントです。冷水に浸す時間も2~3分を目安にしましょう。
ただし、マニキュアによっては水に浸すとツヤが減ってしまう場合もあるので気をつけましょう。

乾きやすいマニキュアの種類を選ぶ

二度塗りしてもすばやく乾き、つややかでクリアな発色。
液の広がりがよく、手早く塗れてスジムラなし。つけたての美しさが長く続きます。 
植物性天然成分配合

オリーブオイルを塗る

マニキュアを使っていつも通りアートした後、指やブラシを使ってオリーブオイルを爪に塗ればOKです。
オリーブオイルを塗るとマニキュアが早く乾くというのはもちろん、爪表面に油膜を張ることで埃や汚れが付着したり洋服等と擦れてよれたりするのを防ぐこともできます。

速乾性のあるアイテムを使う

マニキュアを塗ったあとにスプレーすることで、乾きがはやくなるのはもちろん、色艶を持てるので美しさもアップします。さまざまなメーカーから販売されており、ドラッグストアなどでも売られているので、ぜひ一本常備しておくと良いでしょう。

待てないときはネイルガード

ネイルラッカーが乾くまでしっかり保護してくれるネイルガード!塗りたてのネイルをしっかりガード!

1