1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

のんや広瀬すずも‥最近、歌手デビューが話題の美女たち

あまちゃん』で大ブレークを果たした昨年“能年玲奈”から改名した“のん”さんが新たに独自レーベルを立ち上げて音楽活動を本格化させました。

更新日: 2017年08月08日

7 お気に入り 16247 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●『あまちゃん』で大ブレークを果たした“のん”さん

それ以降は女優としての活動がままならず、アニメ映画の声優や地方タレントの仕事をこなしてきた。

●そんな中、のんさんが「WORLD HAPPINESS 2017」で歌手デビュー

これまでもドラマやCMで歌を披露してきたが、新たに独自レーベルを立ち上げて音楽活動を本格化させる

8月6日に東京・葛西臨海公園で行われる音楽イベント「WORLD HAPPINESS 2017」にスペシャルゲストとして出演

3日に自主レーベル「KAIWA(RE)CORD(カイワ・レコード)」を立ち上げてから初のステージで、恐竜の尻尾をモチーフにした衣装にギターを抱えて登場。

主催者の高橋幸宏(65)率いるバンドにボーカル&ギターとして参加し、サディスティック・ミカ・バンドの代表曲のカバーでレーベル第1弾曲となる「タイムマシンにお願い」を熱唱

凄いね。高橋幸宏のバンドで歌ったということは、もしかして鈴木慶一とか小山田圭吾とかをバックに従え歌ったのかw。#WORLDHAPPINESS#のん「気持ちよかった」音楽フェスで歌手デビュー nikkansports.com/entertainment/… @nikkansportsさんから

●女優・広瀬すずさんが「瑠璃色の地球」カバーでCDデビュー

女優の広瀬すずが、松田聖子の名曲「瑠璃色の地球」をカバーし、CDデビューを果たすことが明らかになった。

広瀬が菅田将暉とともに声優を務めたアニメーション映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の劇中歌として使用され、同作のサウンドトラックに収録される。

・声優を務めるアニメ映画の劇中で歌唱する

声優を務めるアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」(18日公開、新房昭之総監督)の劇中で歌唱。

主人公・及川なずな名義で同作のサウンドトラック盤(9日発売)に収録される。

「母とカラオケへ行って練習をしました」とエピソードも明かした

【150RT】広瀬すず「打ち上げ花火」で松田聖子の名曲「瑠璃色の地球」熱唱!CDデビューも決定 eiga.com/l/BVkru pic.twitter.com/meBzJ5ZfOC

松田の代表曲「赤いスイートピー」はカラオケでよく歌うものの「もともと歌が本当に苦手で・・・」と告白。

そして「映画の中で、なずなもお母さんが歌う姿を見てこの曲を覚えたと言っていますが、私も母とカラオケへ行って練習をしました。母も口ずさみながら一緒に歌ってくれました」とほほ笑ましいエピソードを明かした。

すずちゃん歌手デビュー!? まあ、マイティアとか、CMからうまいの知ってたけどね おめでとう!!㊗️ @Suzu_Mg

1 2