1. まとめトップ

仕上がりもキレイにしたい!! インスタ映えの上手なサンドイッチの切り方

インスタグラムがブームということもあり、美味しいだけでなくオシャレな投稿が人気となっています。そして、最近は自分で作った料理を投稿している方も多いとのこと。そこで、今回はサンドイッチの上手な切り分け方をご紹介します。インスタグラムに手作りサンドイッチを投稿される方は参考にしてくださいね。

更新日: 2017年08月07日

3 お気に入り 1576 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

eiwwizgjさん

サンドイッチは味だけなく、見た目も大切!!

カフェや専門店で提供しているサンドイッチは味はもちろん、見た目もとってもキレイ!!『インスタ映え』するとして多くの人が、人気のサンドイッチを投稿しています。

そんな『インスタ映え』のサンドイッチを作るには

パンや具材、食器なども大切ですが、切り方が重要。せっかく上手に作っても、切り分けを失敗すると、台無しです。

だれでもできるのが、切る前にサンドイッチをラップに包むこと。このひと手間で、上手に切り分けることができます。

ラップでサンドイッチを包んでから切ると、ナイフの刃の力がサンドイッチ全体に分散し、一部だけつぶれることなくきれいに。

そのまま器に盛りつけ、最後にラップを外すとくずれません。巻きずしなどにも応用できるワザです!

包丁ではなく、キッチンばさみで切るを使うというのも方法一つです。

包丁で潰れやすいサンドイッチはキッチンバサミを使用する方法もあります。断面が押しつぶされにくくきれいに仕上がるんだとか。

包丁で切るのが一般的ですが、その際にひと工夫すると上手に切り分けることができます。

とにもかくにも切れ味の良い包丁でなければサンドイッチは切れません。包丁を購入してから何年も研いでいない、刃先がボロボロになっている、そんな方はすぐに刃を研ぎましょう。

最初に包丁を研ぎましょう

サンドイッチを切る直前に刃をコンロの火や熱湯などで温めましょう。熱した刃を用いることでパンが切りやすくなり、さらに具材もくっ付きにくくなります。

包丁の刃を温めるとよく切れる

サンドイッチに対してまっすぐ包丁を入れるのではなく、刃先から斜めに包丁を入れて手前に引くように切りましょう。切断する際に接する面を減らすことで力が分散されず、よりスッと切れるようになります。

サンドイッチの切り方、刃の入れ方

専門の包丁やナイフを使う

サンドイッチを切るのに適した包丁やナイフが販売されていますので、そういったアイテムを活用するのもいいでしょう。

最後に

いかがでしたか?
手作りのサンドイッチを切り分ける際の参考にしてくださいね♪

1