1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

もう読んだ?2月中旬に発売の注目したい新作マンガ6作品【2018年】

2月中旬(11日~20日)に発売のオススメ漫画をまとめました。

更新日: 2018年02月19日

28 お気に入り 32372 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼『29とJK』裕時悠示 加藤かきと 渡辺樹 Yan-Yam

ゲームや漫画が好きな社畜、槍羽鋭二(29歳・目つき怖め)は休日のネカフェを癒やしに日々を生き抜いている。ある日のこと、南里花恋(15歳・JK)にあるきっかけで説教したことから、鋭二29歳はJK花恋に好意を向けられ出すことに…!?

「俺修羅」の裕時悠示原作・“禁断の”年の差ラブコメ完全コミカライズ、はじまる!

29とJK はそろそろアニメ化するとふんでいます。なんたって俺修羅の神作者、裕時悠示先生の作品ですからね!! 写真は公式より引用 pic.twitter.com/8TEAsL9KcT

「29とJK」 漫画では「年の差ラブコメ」は定番の人気ジャンルですし、近年もいくつかヒット作があるので、コミカライズの親和性は高いと思われます。 「オタクのラブコメ」としてのニーズもありますね。

なにこれ、めっちゃオモロイ。漫画版読んでから原作買ってみたけどハマった。早く次買お。 #29とJK pic.twitter.com/UYle4y3MHa

▼『幻獣調査員』星野 倖一郎 綾里けいし lack

幻獣が存在する世界を舞台に、幻獣の生態系調査や獣害対処を行う“幻獣調査員”の少女・フェリと、半人半獣のクーシュナ、ホムンクルスの亜種・トローの旅路を描く。

幻獣調査員って漫画の世界観とモノの考え方とかがとってもしゅき

幻獣調査員の作者が女性と知ってめっちゃ驚いてる

今回のフェリさん、ちょっと可愛いすぎやしませんかね。 『幻獣調査員』第7話 comic-clear.jp/comic.aspx?c=71 pic.twitter.com/fWO4hluTrG

▼『8畳カーニバル』よしづきくみち

内気な性格のため学校でもいつも1人ぼっちの主人公・花澤緑多は、ある日、桜満開の公園でマスク姿で踊る少女と出会う。

誰もが簡単に、自宅・公園・どこからでも、世界中へと繋がることのできる“踊ってみた”との出逢いで、緑多は世界の居場所と色を手に入れていく!

マガジンの新連載作品は漫画界初の"踊ってみた"漫画『8畳カーニバル』! 内気なボッチ系男子が一人の少女と出会ったことで、からっぽな空気のような世界が一変する! これからどんなストーリーが待っているのか楽しみ♪ pic.twitter.com/lKzCIKECWl

8畳カーニバル、読んだ!!!楽しかった〜〜続き気になる、、取材協力させてもらったのも新鮮だったし、何よりセリフに入ってたのがビックリしたヨ嬉し、、振付神って言われてた(*^_^*) pic.twitter.com/kbMkA0Rtni

踊ってみた題材のまんが、8畳カーニバル1巻買ったよ~ ただ後書きまんがのキャラが推す踊り手に俺がおらんの何でなん? #8畳カーニバル pic.twitter.com/CizJrHX6ht

▼『どるから』石井和義 ハナムラ

脱税の罪で実刑判決を受けたK-1の創始者・石井館長。1年間の刑期を終え静岡刑務所を出所した石井館長だったが、その直後、トラックにはねられ即死。

その魂は近くにいた少女の体内へ。石井は戸惑いながらも、17歳の女子高生・一ノ瀬ケイとして生きていく。

石井館長原作「どるから」第1巻の見本誌ができたー(*´∀`*) 2月19日発売です。 pic.twitter.com/PkBd8Jb5o1

1 2