1. まとめトップ
  2. 雑学

今の子はわからない?みんなが「ガラケー時代の淡い思い出」を振り返っていた

今ではすっかり懐かしい存在になってしまったガラケー。みんなが「ガラケー時代の淡い思い出」を振り返っていました。

更新日: 2017年08月08日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
113 お気に入り 266041 view
お気に入り追加

今ではすっかり懐かしい存在になってしまったガラケー

最近目にする機会が少なくなったフィーチャーフォン(ガラケー)。スマホ全盛になり、乗り換えてしまった人がほとんどだろう

▼みんなが「ガラケー時代の淡い思い出」を振り返っていた

メールのセンター問い合わせ

センター問い合わせって懐かしいな〜 好きな子からのメールが返って来なくてやたらとやってた気がする。笑

好きな人とのメールが途切れて何度も「センター問い合わせ」するときのあの気持ち、今の子たちにはつたわらない

やーほんと、今の子はLINEだからさ「メールしたのに返事が来ない…届いてないの?読んでないの?読んでも返事する気がないの?あっ送ったけど届いてないだけかな?」と逡巡しながら1分おきにセンター問い合わせしちゃう、あの甘酸っぱさを知らないんだよなぁ…

夜中、メールの返信が楽しみで待ち遠しくて『センター問い合わせ』を10秒に1回くらい押した思い出

中学生の時好きな人からメール返ってこなくてセンター問い合わせ100万回くらいしてたの懐かしい

センター問い合わせを今の感覚で言えばこういうこと?

大学生がTwitterなどのSNSに何度も繰り返しアクセスしてしまう行為は「中学生の頃に何度も携帯メールの“センター問い合わせ”を繰り返したのと同じ感覚」

メールセンター問い合わせしてた時の気持ちと、Twitterを何度も更新させる時の気持ちは違うのに、行動は似てるね

不動産屋からメールがこなくて、スマホのGmail手動受信だからずっとチェックしてる。好きなひとからメールこなくて何度もセンター問い合わせをする10年前の中学生みたいだ、、

メールで「Re:」が重ねっていく楽しみ

好きな女の子とメールして「Re:」が積み重なっていく喜びを現代の中学生は知らないということを聞いて寂しい世の中だなぁって感じ。メールセンター問い合わせで届いてるか届いてないかで一喜一憂するあの楽しさも知らないのだ。

ガラケーだとメールのやり取りが続くとRe:←って文字が並ぶんだよね〜あれが多く並ぶの嬉しかった…と高校時代の好きな先輩とのメールを思い出す

ガラケーはほんと素晴らしかったよ 好きな子だけ着信音変えたりメールが続くたびにRe:ってつくのが嬉しかったな

今の若者は知らないだろうな。分かんないんだろうな。メールの「RE:」が続く楽しみを。本当にこうやって好きな人からの連絡をジタバタ待ったり何度も打ち直したり、特に意味のない絵文字や顔文字やデコメですら「ハァーー///」ってなってたガ… twitter.com/i/web/status/8…

バッテリーパックに大事なプリクラを貼る

ガラケーのバッテリー裏にプリクラ貼ってたなぁ懐かしい

俺たちは、ガラケーのバッテリーカバーに貼られた彼女と映ったプリクラを同級生に見せられながら青春を過ごした世代です

ノスタルジックババァだから、「携帯(ガラケー)のバッテリーの蓋の裏に彼氏と撮ったプリクラ貼る文化」思い出して泣いてる。

ガラケーのバッテリーの裏に彼女とのプリクラを貼っていたあの頃の俺は何処にいった。

用もないのにパカパカ

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する