1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ハマる人続出!元気になる"ミュージカル調"夏ドラマがめちゃ楽しい!

観てて楽しくなる!今期の夏ドラマは歌にダンスにミュージカル調が面白い!ハマる人続出!!

更新日: 2017年08月08日

16 お気に入り 39513 view
お気に入り追加

今期の夏ドラマは歌って踊ってミュージカル調が楽しい!!

あいの結婚相談所とウチの夫は仕事ができないのミュージカルいい

妄想ミュージカル?が毎回あるのね@ #うちの夫 あいの結婚相談所もミュージカルらしいのでテレビドラマもミュージカル化が流行り?おはようございます

なんか今期はミュージカル風のドラマ多いなww あいのさんと甘太郎とうちの夫は〜(これなんて略すの?←) なに、流行ってるの?www

あいの結婚相談所はミュージカルの俳優さんがやってるからみてて良かったけどうちの夫~はたぶん普通の俳優さんがやってるからミュージカル?ってなる…

『あいの結婚相談所』見てるんだけど、随所で見受けられるミュージカル展開、特によくある手法でもないのに『うちの夫は仕事ができない』とかぶってる。偶然なんだろうか?それともミュージカル展開流行ってる?そんなことはどうでもいいけど育三郎が気になりすぎるww

◇ウチの夫は仕事ができない

ちょっと残念な“仕事ができない夫”と、その妻が手に手を取って頑張る、笑って泣ける新感覚のお仕事ホームドラマ。

関ジャニ∞の錦戸亮(32)と松岡茉優(22)が出演するドラマ『ウチの夫は仕事ができない』。毎回登場する“ミュージカルシーン”が、視聴者から大好評のようだ。

本作では定番となった、沙也加の妄想がピークに達したときに始まる“妄想ミュージカル”シーン。

ドラマでは度々、思い込みの激しい妻・沙也加が妄想の中で歌い踊る“妄想ミュージカル”のシーンが登場し、夫・司と共に踊る切れ味のいいダンスに、「突然踊り出して驚いた」「ラ・ラ・ランドみたいでウケる」と話題に。

回を重ねるごとに、その“妄想ミュージカル”もエスカレートしており、第5話では沙也加のマタ友・町田あかり演じるイモトさんが参戦!

視聴者の間ではこれが好評のようで、放送後のSNSには「ミュージカルパートの錦戸がかっこ良すぎてずっと見ていたい」「つかポンめちゃくちゃイケメンだし、さーやかわいすぎ……」「このドラマのラ・ラ・ランドっぽいダンスシーンが本当に好き」「妄想ミュージカルシーン、今までで一番好きだった!」と、称賛のコメントが多く上がった。

ウチの夫は仕事ができないで ミュージカル?が入るの面白くて好きだわ

ウチ夫のまゆちゃんウィンク可愛すぎて悶えたよねほんと可愛いしミュージカル調なんがいい

録画してた#ウチの夫は仕事ができない観賞!柳生みゆちゃんのダンスイイねイイね‼どんどん面白くなる!

昨日の #ウチの夫 見ました。やっぱり笑ってほっこりできるいいドラマだわ!またミュージカルシーンでつかポンにも踊ってほしいな。

ウチの夫は仕事ができないの毎回ある無駄に演出凝ったショートミュージカルみたいのめっちゃ好き

◇あいの結婚相談所

毎回、結婚に悩むワケあり依頼者をゲストに迎え、入会金200万円、成婚率100%の結婚相談所が“あらゆる手段”を用い依頼者の願いを成就させていく物語。

“成婚率100%”の結婚相談所所長・藍野(山崎)が、アシスタントであるシスターのエリザベス(高梨)とともに、ワケあり男女を結婚へと導く姿を描く。

“恋愛に不器用な”男女が急増する今、大人の男女が楽しめるエッジのきいた恋愛&結婚をテーマにしたエンターテインメントドラマ

『あいの結婚相談所』は、「ビッグコミックオリジナル増刊号」で連載された、加藤山羊作画、矢樹純原作の人気コミックの実写版。

2010年6月~2016年「ビッグコミックオリジナル増刊号」で連載された加藤山羊作画、矢樹純原作の人気コミックを映像化したもの。

元動物行動学の准教授にして結婚相談所所長・藍野真伍役で、歌あり、ダンスありのぶっ飛んだキャラクターで登場し、ネット上でも、これまでになかったキャラクターに大きな反響を呼んでいました。

1 2





CaressofVenusさん