1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

【子育て】賃貸や狭小住宅での子育てに!コンパクトに使えるベビーグッズたち

スペースの限られた賃貸や狭小住宅での子育て。そこに赤ちゃんを迎えようとすると、ベビーグッズで動線の確保が難しくなってしまったり、部屋に圧迫感が出てしまうことも。今回はそんな時に使いたいコンパクトなベビーグッズまとめ。小さなお部屋でも楽しく快適に子育てしよう!

更新日: 2017年08月09日

16 お気に入り 24790 view
お気に入り追加

1.意外と嵩張るアレ

意外と場所を取るベビーグッズの一つが「ベビーバス」です。中には衣装ケースの引き出しを代用するおうちもありますが、それすら「入らない‥!」なんて言う小さなお風呂、賃貸ではよくありますよね。

そんな時にオススメなのがこちらの商品たち。

ちっちゃくてコンパクトなビニール製ベビーバス。カエル柄がかわいいです。Dadwayで取り扱いがあります。サイズはW45×D70×H19cmと、ベビーバスとして小ぶりなので、狭いお風呂で使っても圧迫感が少ないです。使わない時は空気を抜いて小さく収納。便利ですね!

丸いフォルムがかわいいスイマーバのマカロンバスも、小さめお風呂で活躍するコンパクトアイテム。空気を抜けば専用ポーチに収納できるので、帰省や旅行でも活躍します。サイズは外径:48cm、高さ25cm。

風呂桶には赤ちゃんの頭に剃ったカーブが嬉しいホエールリンサーをどうぞ。こちらも風呂桶としては小ぶりな商品で小さいお風呂でも便利です。Dadwayで取り扱いあり。

2.これも意外と嵩張る‥!

日本製の和式タイプのおまる、意外と大きいんです!
トイレや洗面所のスペースが限られている場合、置いておくにも厳しい場合も。

そんな時に便利なのが、ベビービョルンのスマートポッティです。座面と受け皿だけと言うシンプルな作りで、サイズもW25.5cm×D32cm×H17.5cmとスマート。カラーボックスの棚の中にも収納できちゃいます。
我が家では、カラーボックスの1スペースに100均の突っ張り棒とのれんで作ったカーテンを設置し、そこに収納しています。

スマートポッティと同型のおまるが登場する「おしっこ おしっこ どこでする?」。この絵本でトイレやおしっこについて教えてあげると、スムーズにポッティに座ってくれますよ。

3.ベッドで寝るおうちなら必要です

赤ちゃんを床から舞い上がるハウスダストからも遠ざけてくれるベビーベッド。ベッドで寝るおうちはもちろん、お布団組や第2子以降の子育てでも有用です。
第2子以降の子育ての場合、第1子がやんちゃに走り回ったりする時に、赤ちゃんの安全スペースを確保することができます。それでもよじ登ったりするので目は離さないように!

小さいながらベッド・テーブル・デスク・サークル・シェルフの5WAYの使い方ができる、石崎家具のミニベビーベッド。シンプルなデザインでお部屋にも馴染みやすいです。
賃貸や狭小住宅では、ミニタイプのベビーベッドは便利です。

ベッドでも添い寝したいパパママには、添い寝用のミニベビーベッドもオススメ。

パパママのベッドの中に赤ちゃんのスペースを作る、ファルスカのベッドインベッドと言うアイテムも。通常サイズとLサイズがあり、Lサイズでは3歳頃まで利用できます。
専用の収納ケースがあるので帰省や旅行にも持ち運べますね。

ミニベビーベッドのお布団セットはサンデシカのものがオススメです。かわいくて便利です。ある程度大きくなると、このかわいらしい柄は子供の心も掴みます。

4.赤ちゃんのお食事の必需品

外食時にレストランで見かけた方も多いのでは?
赤ちゃんや子供用のお食事チェア。

座った時に赤ちゃんが足を置いて踏ん張るスペース(床、踏み板など)があることが望ましいです。そのため、テーブルに取り付けるタイプのベビーチェアはあまりオススメではありません。

足を踏ん張るスペースが必要な理由は赤ちゃんの噛む能力を育むため。

▼参考リンク▼
http://nikodent.jp/blog/2011/07/21_1118

お揃いのデスクもあるコロコロチェアは、コンパクトで使いやすいベビー&キッズチェアとして人気のアイテムです。ベビーガードのついたベビー用コロコロチェアもあります。

このチェアの特徴はコロコロ転がしてテーブルとしても収納棚としても、様々に利用できるところ。子供が椅子としての利用を卒業しても、長く使うことができます。

ベビーガード付きのコロコロチェアがこちら。
ガード部分と布ベルトは取り外せますので、ベビーガードが必要なくなったらキッズチェアとして使えます。

お手軽ベビーチェアの代表格・豆椅子。カトージの豆椅子は専用の足カバー(床に乱暴に置いたり、引きずったりを子供が始めた時、音を抑えてくれます)やお食事テーブルを取り付けることができます。足カバーとお食事テーブルは別売り。

保育園などでも利用しているところがありますね。

ハイチェアはどの商品も安定性を考慮し足元が広く作られています。また、重量もあるのであまり賃貸や狭小住宅での子育てには向きません。
どうしても使いたい場合はベビービョルンのハイチェアのように小さく折りたため、足元もスッキリしたものが良いでしょう。

いざ離乳食が始まったら、ベビービョルンのソフトスタイ&エプロンビブの合わせて使いましょう!食べこぼしによる汚れを防いでくれます。

ソフトスタイを使うときは、首の大きさに合わせてぴったりフィットさせるよう注意してください。隙間があるとそこから汁物などが胸元へこぼれてしまいます。

5.収納場所は節約したい

子供ができたら必要になるベビーカーは、使わない時の収納場所も考えて購入したいところ。庭のある狭小住宅では問題ないかもしれませんが、賃貸では玄関周りのスペースが限られています。折りたたみ時の形状も考慮し、どこにどのように収納するかイメージしながら購入しましょう。

生後1ヶ月〜使える機能型のコンパクトベビーカー・マクラーレンのクエストは、畳むと傘のようなスティック型に。靴箱横などの縦長スペースに斜めに立てかけておくことができます。
また、専用の収納スタンドを購入すれば自立して収納することもできます。

畳んだ際には背面のショルダーベルトで背負うことができるので、エレベーターのない賃貸での利用にも向いていますね。

専用シートを使えば0ヶ月〜使用できるベビーゼン ヨーヨーは、3つ折タイプのベビーカー。畳めば飛行機の収納棚にも収まるコンパクトタイプです。畳んだ際に肩にかけられるショルダーベルトがついていますので、エレベーターのない賃貸での利用にも向いています。

生後1ヶ月〜使えるコンパクトベビーカー・ミオス。こちらも3つ折タイプでコンパクトに畳め、畳んだ後は自立します。ここまで紹介したベビーカーの中では最も足回りが強く、移動時のストレスが少ないです。収納場所は抑えたいけど、スイスイ移動も楽しみたい、そんな方にオススメです。

▼賃貸や狭小住宅でも快適子育て

1 2





whatshappenittさん

世界の出来事まとめや育児関連まとめなど