「最終手段も辞さず」アメリカVS北朝鮮がマズい展開に

売り言葉に買い言葉といったように、アメリカと北朝鮮の関係性は悪い方向にどんどん進んでいっているように見えますが…。

更新日: 2017年08月08日

30 お気に入り 215656 view
お気に入り追加

今までとは、本気度が違う

石炭・鉄・海産物などの輸出を禁止する。

United Nations Resolution is the single largest economic sanctions package ever on North Korea. Over one billion dollars in cost to N.K.

「国連の決定は北朝鮮への単一の経済制裁としてはこれまでで最大のものだ。北朝鮮にとって10億ドル以上の損失となる」

アメリカにとっては、今や最大の脅威

射程がさらに伸び中西部のシカゴ、さらには東部のニューヨークに到達する可能性がある

「抑止のための保有が目的なら来年の実戦配備は有り得ると思う」

アメリカの差し迫った脅威として、41%の人が北朝鮮を挙げ、その脅威は今やイスラム国を超えるほど

北朝鮮への空爆を支持する人も、4割を超えているとか…。

(その他)韓国が北朝鮮に侵攻された場合の対応について、62%が「軍事力を行使して韓国を防衛する」を支持

強硬姿勢を強めるアメリカに対し…

「米国がわれわれを圧殺しようとする無謀な試みをやめず、軽挙妄動するならば、いかなる最終手段もちゅうちょしない」

「米国の軍事的侵攻を抑制するには、米国の心臓部を狙うことができる攻撃能力を持つ必要がある」

開戦の不安も高まりつつある

「アメリカに対する戦略的な抑止力を確保したという認識を一方的に持ち、軍事的な挑発行為の増加や重大化につながる可能性もある」

万が一最悪の事態になった場合、被害は…。

開戦初日の死者数が30万人に達するという研究もある

※朝鮮半島で全面戦争となった場合。

もちろん、冷静な意見も

1 2

NAVERまとめ編集部の公式アカウントです。
旬のおすすめ情報などを提供しています。