1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

宮野真守とWチームで舞台初主演…最近の福士蒼汰の活躍が凄い

俳優の福士蒼汰(24)が、劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月で舞台に初挑戦することがわかった。最近の福士蒼汰さんの活躍が凄いのでまとめてみました!

更新日: 2017年08月10日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
16 お気に入り 48817 view
お気に入り追加

○劇団☆新感線『髑髏城の七人』福士蒼汰&宮野真守が主演

福士くん‼️舞台「髑髏城の七人」主演おめでとうヾ(´︶`♡)ノ 初舞台で初主演✨ #福士蒼汰 pic.twitter.com/Qf4QrwNEeU

俳優の福士蒼汰(24)が、劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月で舞台に初挑戦することがわかった。

24歳6か月で主人公・捨之介を演じる福士は、90年の初演時に24歳11か月だった古田新太(51)を抜いて史上最年少となる。

○俳優デビュー7年目、意外にも舞台は初めて

劇団☆新感線の舞台『「髑髏城の七人」Season月』が、11月23日から東京・豊洲のIHIステージアラウンド東京で上演される。

主人公の捨之介を「上弦の月」では福士が、「下弦の月」では声優の宮野真守(34)が演じる。

○福士蒼汰のコメントは…

主人公・捨之介に史上最年少の24歳6カ月で抜てきされた福士は「新しい風を吹かせたい」と気合十分だ。

「宮野さんは、声優や歌手としても活躍されていてとても多才な方だなという印象です。千秋楽まで一緒に走っていきたいと思います」と言葉に力を込めた。

「自分が生まれる前から上演されている『髑髏城の七人』の捨之介を演じるのはとても不思議な気がしますが、期待に胸が膨らみます」

○このニュースはネットでも話題になっています

福士蒼汰とダブルキャストで合ってる??こ、混乱

ついに福士蒼汰が新感線に!!!! 絶対見に行きたい!! 大阪でもやってくれるんかな?(∩´﹏`∩)

宮野真守さんに福士蒼汰くんに、、 チケ取れるか?

蒼ちゃん、初舞台決定おめでとうございます。 2014年のメンオンで、古典落語をベースにした一人芝居を20分近く演じきり ドラマや映画とも違う福士蒼汰に出会えた感動が今でも忘れられません。 楽しみーー♥️ #福士蒼汰 #髑髏城の七人

最近の福士蒼汰さんの活躍が凄いのでまとめてみました!

○ドラマ「愛してたって、秘密はある。」にも出演中

今録画してた「愛してたって、秘密はある」見てて、かりんちゃんなんか見たことあるなって思ったら! 山田太郎ものがたりの妹役の子やんね?! #愛してたって秘密はある #山田太郎ものがたり pic.twitter.com/lRskcVrSDT

放送中のドラマ「愛してたって、秘密はある。」(日本テレビ系)に主演している福士蒼汰。

同作は秋元康氏による企画原案の「愛する人の秘密をどこまで許せるか」をテーマにしたラブミステリードラマ。

主人公の恋人の兄を演じる予定だった小出恵介(33)が、淫行問題で降板し、代役を賀来賢人(27)が務めている。

秋元康氏の原案であるこのドラマは「愛する人の秘密をどこまで許せるか」というテーマが根底に流れているという。

○映画「曇天に笑う」映像初解禁

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。