1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

▼矢口真里は「モー娘。」時代の苦労を激白!

矢口真里がMCを務めるトークバラエティー「矢口真里の火曜The NIGHT」が、8月8日深夜に生放送され、矢口がモーニング娘。時代の心も体のバランスが取れなかったときのエピソードを明かした。

「モー娘。」時代の苦痛だったことを聞かれた矢口は「ユニット抱えてるときに全然ついていけなかったですね」と吐露。

「朝ミニモニ。やって昼タンポポやって夜モーニング娘。みたいな。切り替え出来なくて、心も体もついて行かなかったですね。衣装着せられてポンッてスタジオに出されて。そういう時はありました」とモーニング娘。時代の苦労を激白した。

▼草刈正雄の娘・紅蘭は、高校時代の悔しい思いを告白…

このところバラエティ番組に頻繁に出演し、個性的で奔放な性格を披露している

紅蘭(27)が8日放送の日本テレビ系「火曜サプライズ」(火曜・後7時)で2世タレントの苦悩を激白した。

子供の時から草刈正雄のいわゆる「七光り」が嫌で、高校のときにはアルバイトをかけもちして欲しいものを買い、父親からのお小遣いも普通の高校生程度しかもらっていなかったのだという。

「高校の時からアルバイト掛け持ちしてて、普通のお小遣いだったんですけど、それでも私がバッグを買ったら『どうせ親から買ってもらったんでしょ』って言われて、それがホントに悔しくて」と語った。

▼重盛さと美は、アノ大物から干された過去が…

重盛は'10年、フジテレビ系バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』のオーディションに合格。

重盛さと美(28歳)が、8月4日に放送されたバラエティ番組「エゴサーチTV」(AbemaTV)に出演。元タレントの島田紳助氏に“干された”真相を語った。

重盛によれば、紳助さんが司会のマジメな内容のクイズ番組で、答えがわからず、意味不明な内容を書いてばかりで活躍ができなかったという。

「マネジャーさんが呼ばれて(紳助氏が)『なんでコイツ入れたんや』みたいになって、『絶対コイツ売れへんで。ただのバカはいらない』って」と詰め寄られた過去を激白した。

▼かつて岡本健一と共演した船越英一郎には、抗議の手紙が殺到したそう

1 2





ピュンマさん