1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

多才すぎかよ!…土屋太鳳が出演する数々のMVが魅力的な件

今年も女優として大活躍の土屋太鳳さん。彼女が出演ているミュージックビデオ(MV)では、歌唱したり舞踏したりと、女優のときとは違った多彩な一面をみせてくれています。

更新日: 2017年08月11日

ラガモさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
24 お気に入り 58709 view
お気に入り追加

年末から来年にかけて公開予定の映画3作品で主演を務める

映画「累-かさね- 」主演 丹沢ニナ役
映画「となりの怪物くん 」主演 水谷雫役
映画「8年越しの花嫁 」主演 中原麻衣役

■自ら作詞を手掛けた映画主題歌では、歌唱シーンも

19世紀末のパリを舞台にした本作は、バレリーナを目指す少女フェリシーの成長を描く物語。

施設で育った少女が持ち前の情熱で度重なる困難を克服し、夢を叶えようとする姿が描かれる。

映画主題歌の『Felicies(フェリシーズ)』

土屋は、この作品で主人公の日本語吹き替えを担当し、映画主題歌の『Felicies(フェリシーズ)』を歌唱する。

同曲は、夢を追いかけている人に向けた応援ソングで、日本語吹き替え版のエンディングに収録される。

太鳳ちゃんの歌声綺麗 早く全部聞きたい 映画も見たい✨ #土屋太鳳 #フェリシーと夢のトウシューズ #felicies pic.twitter.com/UiGt9QTfR9

ミュージックビデオ(MV)も公開されています

MVでは、初めての主題歌レコーディング風景や作詞に励む様子など、制作に挑戦する姿がドキュメンタリーとして描かれている。

自身のSNSにて「“夢みたい”という言葉を私は何度も書いてきたけれど、今回の出来事はまさに…夢みたい…」と素直な気持ちを語っている。

土屋太鳳 『Félicies(フェリシーズ)』

また土屋太鳳さんの素晴らしい才能に触れ感動した。初となる作詞に挑戦された楽曲「Félicies」。太鳳さんの混じりけのない澄んだ声。苦難と向き合い前を向き努力されてこられたこれまでの道のり。そして応援して下さってる皆さんへの感謝の言葉。「愛という靴」という表現が素晴らしいなあ。

■主演を務める映画主題歌のMVでは、東京の空を飛ぶ姿を披露

9月1日から公開される同作は「鳥人間コンテスト」を題材にした中村航による同名青春小説が原作。

土屋が演じる主人公・鳥山ゆきなは、1浪を経て理系大学に入学し、一目惚れした先輩に誘われるまま人力飛行サークルに入部した、毒舌ツッコミキャラの女子大生。

映画『トリガール!』の主題歌であり、スピッツのカヴァー「空も飛べるはず」のMVには、映画で主演を務める土屋太鳳が出演。

東京の空を美しく飛ぶ土屋太鳳とねごとのコラボレーション作品となっている。

ねごと - 空も飛べるはず [Official Music Video] -Short Ver.-

ねごとの「空も飛べるはず」のMV 素晴らしい〜☺️ トリガールのまんまのゆきなやと思ってたから素敵すぎる太鳳ちゃんで嬉しいですありがとうございます youtube.com/watch?v=gmoJ7o… pic.twitter.com/YBlmZ4cbQq

太鳳ちゃん出演♡ ねごと「空も飛べるはず」MV 天使太鳳ちゃんの飛ぶ姿が終始 美しいです✨ youtu.be/gmoJ7oyKRXU

海外ミュージシャンのMVでは、圧巻のダンスパフォーマンスを披露

1 2





ラガモさん