1. まとめトップ

ブログを作ったのに広告が表示されない!Adsenseで広告が表示されない場合の対応まとめ

初めてブログに広告を掲載した人はここで悩む方が多いかと思います。という事で本日はGoogle Adsenseを使用した際に広告が表示されない時の対処方法などをまとめます!

更新日: 2017年08月16日

0 お気に入り 1272 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nonpukuさん

【ブログを作ったが、広告が表示されない】

ブログを自作した方は悩む方が多いのではないでしょうか。そんな時の対策をまとめます!

【Adosense 広告が表示されないxの原因と解決方法】

1.審査中である

アドセンスに申し込みをして行うことは、管理画面にログインをして広告コードを取得してWebサイト/ブログへ設置をすることです。しかし広告コードを設置したからといってすぐに表示されるわけではありません。

申し込みをしたばかりで審査に合格していない場合は表示されないのが普通なのです。

この場合、広告を掲載している所が白く、枠だけが表示されている情報になるようです。

Webサイトがポリシーに準拠した問題のないサイトであるか確認するための審査が行われます。

審査は時間がかかることが多く、人によっては1ヶ月以上もかかったという方もみえます。

2.設置してから経過時間が必要

アドセンス広告はサイトの内容に合わせた広告が配信されるようにもなっているためか、設置後多少時間を置いてからでないと広告が表示されません。早ければ10分程度で表示されますが、設置後数十分は焦らずに待ってみてください。

3.PINコードを入力していない

収益が1,000円以上確定すると、住所確認のためにPINコードが記載された紙が郵送されてきます。最初にPINが送付されてから一定期間(半年)以内に入力をしないと広告の配信が止まってしまいます。

4.Javascriptが有効になっていない

グーグルアドセンス広告は、Javascriptというプログラミング言語がオフになっていると表示されません。

ブラウザの設定から Javascript を有効にしましょう。

①ブラウザのツールバーにあるメニュー アイコン メニュー をクリックします。
②[設定] を選択します。
③[詳細設定を表示] をクリックします。
④[プライバシー] セクションの [コンテンツの設定] をクリックします。
⑤[Javascript] セクションで、[すべてのサイトで Javascript の実行を許可する] ラジオボタンをオンにします。

①ブラウザ右上の設定アイコンをクリックします。
②インターネットオプションをクリックします。
③[セキュリティ] タブをクリックし、インターネットを選択、レペルのカスタマイズをクリックします。
④下までスクロールすると[スクリプト]という項目があるので、[スクリプト]の項目をすべて有効にし、OKを押します。

5.コードが正しく設置できていない

6.広告を掲載し過ぎている

アドセンス広告は何個でも表示して良いわけではなく、表示できるリンクユニットの数が決められています。

7.ポリシー違反の状態で配信停止

そもそもアドセンスアカウントが停止されていたらサイトにもブログにも広告は表示されません。アカウント停止の場合はグーグル側からメールが届いているはずですので確認してみてください。

一度でも違反をしてしまうと、様々な所に影響が出てしまい、最悪、Adsenseを永久的に利用不可になってしまうので気をつけましょう。

8.Youtube などから Adsense アカウントの登録をした

YouTubeからAdSenseアカウントを取得

Youtubeで動画投稿をしている人もいる方と思います。
YoutubeでGoogle Adsenseのアカウントを取得した人は気をつけなくてはいけません。

あまりご存知でない方が多いのですが、アドセンスアカウントには「ホストアカウント」と「フルアカウント」の2種類があります。「フルアカウント」が普通にWebサイトの審査に合格して取得したアカウントのことです。

一方YouTube経由やBlogger経由、またAdMob経由で取得されたアドセンスアカウントは「ホストアカウント」と呼ばれています。ホストアカウントの場合はアップグレードの審査を行い合格しなければ、他のWebサイトやブログで広告が表示されることはありません。

1 2