1. まとめトップ

【ワンピースネタバレ】ナミの活躍をまとめました【ONE PIECE】

ナミは麦わら一味の航海士で、知識がとても豊富です。戦闘に不向きと思われガチですが、色んな敵を1人で倒しています。今回はナミの活躍をまとめました。

更新日: 2017年08月13日

baseraさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 6194 view
お気に入り追加

モンキー・D・ルフィの2人目の仲間。(ただし正式加入したのはサンジの後)
麦わらの一味の航海士。

元は海賊を標的として詐欺や窃盗を働く"海賊泥棒"で、非力ながら自身の美貌と抜け目のない性格でイーストブルーでも噂になっていた。

ナミの夢

未だ誰もなし得ていない"完全な世界の海図"を完成させることを夢としている。

潮の流れはおろか、体で感じ取った風の性質から天候までもを読み切る天性の航海士としての才能を持ち、アーロンに測量士をさせられていたときに様々な専門知識も叩きこまれたことから、海に関する知識は人一倍豊富。

出典ピクシブ百科事典

ゾロは最強の剣豪になること、サンジはオールブルーを見つけること
ルフィの仲間はそれぞれ夢をもっている

戦災孤児で、1歳の時に当時海兵だったベルメールに拾われ、後の義姉となるノジコ共々養子となる。

以後ベルメールの故郷であるココヤシ村に住み、3人で暮らしていた。この頃から、独学で航海術を学び、いつか自分の目で見た世界地図を作ることを夢見ていた。

しかし10歳の時、一味を率いてココヤシ村に襲来した海賊アーロンにより、ベルメールを目の前で殺された上、

海図の知識があったことから無理やり一味に加えられ、測量士として海図を描かされることになる。同時に、アーロンと「ココヤシ村を1億ベリーで買い取る」という取り決めを交わしたナミは、

「村の敵の手先になった」と誤解した村民達の白い目を向けられつつも、資金集めのため「海賊専門の泥棒」を開始する。

ココヤシ村に戻り、自分を追ってきたルフィ達に対して、後述の目的達成が寸前であったため邪魔されたくないことに加え、ルフィ達を危険な目に合わせたくなかったため、敢えて突き放す言動をとった。

ココヤシ村を買い取るための資金を9300万ベリーまで貯めるが、アーロンに裏切られ、アーロンと通じていたネズミ大佐に資金を没収されてしまう。

8年の苦労が無駄に終わり絶望の淵に立たされたナミはルフィに助けを求める。

ナミの悲痛の思いを受け取ったルフィ達によってアーロン一味は倒され、アーロンの束縛から解放されたナミは正式にルフィ達の仲間に加わった。

▼ナミの武器

ナミはルフィ、ゾロのように激しい接近戦はしない
その代わり天候棒で雷を落としたり、敵を惑わすことができる

その姿はまるで魔法使いだ!

アラバスタ到着前、強敵と戦うためウソップに頼んで開発してもらった棒形の武器。「アラバスタ編」で初使用。

ウソップの意図としては宴会芸で使用するようなおもしろ手品アイテムのようなもので、アラバスタ到着までに時間がなかったためか、ほとんど宴会の芸で済ませてあるため攻撃力は少々弱め。

最初の戦闘では説明書を読みながら使用していた。吹いたり振ったりすることで、熱気泡(ヒートボール)・冷気泡(クールボール)・電気泡(サンダーボール)という、3種類の小さな気泡を出すことが可能。

この気泡を組み合わせることで、周りの気圧を操作し、人工的に蜃気楼を発生させるなど天候を利用した戦闘を行えるようになった。

出典ピクシブ百科事典

新世界編から使用。ウェザリアの「天候の科学」による知識で強化された天候棒。「完全版"天候棒"」から従来の棒状に戻った。

ゾウ編でウソップによりさらに改良が加えられ、ポップグリーンの効果により力加減で自在に伸縮する機能が追加された。表面はフランキーが加工しており、色も水色だったのが橙と白の縞模様になり、両端に球状の飾りが付いている。

▼主な技

生み出した雷雲に電気泡を当てて雷を落とす。「アラバスタ編」で初使用。

クール=チャージによる強力な冷気を利用し、自身を含め体型の違う複数の分身を発生させる。対カリファ戦で使用。分身はナミだけでなく、自身の攻撃も分身する。

分離させた天候棒を突き出し、作り出した気泡から強烈な突風を放って相手を吹き飛ばす。「魚人島編」で初使用。「パンクハザード編」では、ガスを吹き飛ばした。

天候の卵」で発生させた雷雲から雷を落とす。「パンクハザード編」で初使用。天候棒を操作することで、相手に必中させられる。

アーロンは序盤に出てきたボスキャラです。
2年前圧倒的な力でココヤシ村を支配していました。
そしてナミはアーロンにこき使われ、悪夢のような毎日を過ごしました。


アーロンは水中戦が得意ですがノコギリ刀、サメの歯が使えるので陸上戦も得意です。

そのためアーロンパーク編ではルフィやゾロ達を苦しめ、当時の読者に恐怖心を植え付けました。

ちなみに現在のナミはアーロンに勝てるのか?

おそらく、勝てる。

サンダーランステンポで黒焦げに出来ると思う。

パワー攻撃じゃないから肉体の強さはあまり関係ない気がする。

出典ナミの戦闘力を分析

ジンベエは11年前、アーロンを東の海に解き放ちました。

そのせいでココヤシ村はアーロンの手に落ち、ベルメール【ナミの育ての親】が殺されました。

ジンベエは深く反省しており、ナミに謝罪しました。
ナミは恨んでいません。

ビッグマム編では仲間になることを誓いました。

ジンベエは最強の魚人で、ビッグマムの息子オペラを一撃で倒しました。

魚人島では英雄のような存在です。

また魚人空手を極めており、肉弾戦が得意なので弱くはありません。

仲間になれば非常に心強い存在となり、ラスボス戦でも活躍してくれます。

ジンベエが仲間になったら操舵手になると思われます。

▼ナミの活躍まとめ

ナミは普通の人間ですが、色んな能力者を倒しています。

ミス・ダブルフィンガーはトゲトゲの実の能力者で、体からトゲを出すことができます。

この時のナミは武器の扱い方に慣れていませんでした。

そのためかなり苦戦することに…。

ダブルフィンガーはナミの足をトゲで貫いたり、針治療でムキムキになったりしました。

ダブルフィンガーは、序盤の敵の中ではかなり強い方です。おそらくアーロンより強いと思われる

最後は天候棒からひも付きの鳩が出てきて、ダブルフィンガーを拘束します。
それに驚くナミ

そして壁の方に吹き飛ばし、気づいたら倒れていました。

ウソップに製造してもらった「天候棒」に使い方に最初は悪戦苦闘するも、「天候棒」の隠された性能を最大限に活用し勝利を収めた。

カリファはアイスバーグの秘書だったが、その正体は政府の諜報員だった

エニエスロビーでナミと戦うことになる

カリファは体術に長けており、六式を使うことができる

そしてアワアワの実の力を使うことができます。

カリファは格闘戦に長けており、蹴りや指銃でナミを圧倒しました。
最初の方はカリファにボコられたり、アワアワの力で動きを封じられました。

アワアワの能力は、相手の力を奪う危険な能力です。

このままナミは、殺されると思われましたが…

ナミは、抵抗を続けます。

終盤では頭脳と分身する技を駆使して、カリファをかく乱させる戦いを見せました。

最後は、作りだした雷雲から雷を放ちカリファを感電させ倒しました。

CP9を倒したナミは凄すぎです。

1 2





baseraさん

こんちにわバセラです。
2016年からネイバーまとめを再開しました。
読みやすいまとめを作っていきます^^

このまとめに参加する