1. まとめトップ

鎌倉お寺めぐり

鎌倉の寺院・歴史・伝説などをご紹介!

更新日: 2017年08月15日

岡戸秀仁さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 19 view
お気に入り追加

1219年(承久元年)、三代執権北条泰時が創建。
海の見える寺として人気。

1218年(建保6年)、二代執権北条義時の建てた大倉薬師堂を前身としている寺院。

1212年(建暦2年)、三代将軍源実朝が父源頼朝への感謝のために創建を開始した寺院。
円覚寺舎利殿に納められている仏舎利は大慈寺にありました。

1200年(正治2年)、源頼朝の妻北条政子の創建。
開山は我が国臨済宗の開祖・栄西。
鎌倉五山第三位。

1199年(建久10年)正月13日に亡くなった源頼朝は、奥州征伐の祈願所として建てた持仏堂に葬られました。
現在、頼朝の墓塔がある場所に持仏堂があったものと考えられています。

石造地蔵尊は、源頼朝の娘・大姫の守り本尊だと伝えられています。

1192年(建久3年)、源頼朝が奥州平泉の中尊寺、毛越寺、無量光院などを模して建てた寺院。
頼朝の三大寺院の一つでしたが1405年(応永12年)に焼失。
その後廃絶。

1188年(文治4年)、源頼朝の重臣足利義兼が父義康の菩提を弔うために創建。
鎌倉五山第五位。

1185年(文治元年)、源頼朝が父義朝の菩提を弔うために建立。
頼朝の三大寺院の一つですが廃絶。

1181年(養和元年)、源頼朝の祈願所として創建。
源頼朝像(自作)、文覚上人裸形像(自作)が残され、平宗盛が所持していたという平家の赤旗が残されています。

819年(弘仁10年)、弘法大師空海によって開かれたという寺。
小動神社の別当寺でした。

819年(弘仁10年)、弘法大師空海によって開かれたという寺。
本尊は鎖大師。

源義経と弁慶ゆかりの寺。

736年(天平8年)の開創と伝えられ、「長谷観音」の名で親しまれています。

鎌倉最古の寺。
坂東観音巡礼1番。

1





源頼朝と鎌倉の寺社・歴史、京都、奈良などの関係地の寺社・歴史をご紹介。

このまとめに参加する