1. まとめトップ

【甲子園】ちょっとまって!下関国際の監督が炎上してるけど… よく見たほうがいい件

かき氷NG、文武両道否定、携帯強制解約・・・ 炎上してる下関国際の監督ですが、その裏にはちゃんと理由が。

更新日: 2017年08月19日

sugiyan9さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 142739 view
お気に入り追加

2017年夏の甲子園 大会第6日 三本松対下関国際は三本松が勝利

第99回全国高校野球選手権大会は第6日の13日、2回戦4試合。第2試合は三本松(香川)と下関国際(山口)が対戦。小刻みに得点を重ねた三本松が初出場の下関国際の追い上げをかわし、うれしい春夏通して初の甲子園勝利で3回戦に進んだ。

この試合で敗れた下関国際の監督の発言や方針に注目が集まる

今試合やってる下関国際監督 ・文武両道は二流。ありえない ・選手が自主的にやるのを待っていたら3年間が終わってしまう。自主性尊重は指導者の逃げ ・毎年脱走する選手がいる。今年は主将が逃げた ・携帯電話は入学時に解約 ・対戦相手の三本松がかき氷を食べてたがうちでは許さない

・文武両道は二流なので野球に専念させる

・自主性は尊重しない。強制

・携帯電話を入学時に解約させる

・対戦相手の三本松高校の選手がかき氷を食べていたが下関国際の選手には許さない

このあたりがTwitterで批判を集めている

キッカケは前日に公開されたゲンダイの記事が広まったことか

下関国際の件。箇条書きにして批判を集めてRT稼ぎ?それか内容をちゃんと読んでいないか・・・。 matome.naver.jp/odai/215026045… pic.twitter.com/1wbOml4wK9

でもよく見てほしい・・・

下関国際の監督めっちゃ叩かれてるけど、ゲンダイにかなり過激に脚色されて書かれてしまったみたい。実際の本人はかなり控えめで腰の低い人物とのこと。 というかみんな普段は「ゲンダイは信用出来ない」と馬鹿にしてるのに、何かを叩きたいときはそのまま信じるのね。

下関国際は野球部員が集団で万引きした過去のあるチームでそれを坂原監督が立て直して甲子園まで連れてきたんやろ 携帯解約とか叩かれてるけど万引きとかやってた人らに携帯持たせるとか危ないし立て直すためには一つの策やと思う まぁ人それぞれ考え方はあるやろうけど頑張ってる選手は叩いちゃだめ

もともとメチャクチャ荒れていた学校を甲子園まで持っていったんです

さながらルーキーズです

――野球部はかなり荒れていたと聞きますが。

「僕が来た当初はそうですね。突然、厳しい監督が来たとなって、(部員が)みんな辞めて最後は1人になりました。その後、3人戻ってきて4人になった。グラウンド整備や道具の扱いが、とにかくヒドかった。野球がうまい下手のレベルじゃない。そういうマナーを教えると、面倒くさがって辞めていくんです」

そう、あくまでマナーもへったくれもない落ちこぼれたちを「矯正」しただけ!

――どうやって立て直し、選手に自信をもたせたのですか?

「春先に県外のチームと試合をして、競ったり勝ったりして自信をつけてきました」

監督として非常に情熱を持って取り組んでいる。ブラック部活動が話題になっているなか、頭が上がらない

携帯電話解約は「半強制」

「半強制です。(生徒は)やっていることはバラバラ。今の子は連帯感が希薄なんですよね」

進学校のように大事に育てられてきた子供ではないため、一見厳しい昔ながらの方法が有効なのだ

あくまで「一流」を目指すがゆえの文武両道否定

「『一流』というのは『一つの流れ』。例えば野球ひとつに集中してやるということ。文武両道って響きはいいですけど、絶対逃げてますからね。東大を目指す子が2時間の勉強で受かるのか。10時間勉強しても足りないのに」

「ゆるさ」というエサを撒かないと生徒が来ないような学校にしたくない。がゆえのかき氷否定

「三本松さんの選手、甲子園(球場)でカキ氷食ってましたよ。うちは許さんぞと(笑い)。僕らは水です。炭酸もダメ。飲んでいいのは水、牛乳、果汁100%ジュース、スポーツドリンクだけ。買い食いもダメ。携帯は入部するときに解約。3日で慣れますよ。公衆電話か手紙でいいんです」

水も飲まさない、悪しき昔のやり方ですらない。栄養を考えて牛乳や果汁100%ジューズやスポーツドリンクをOKにし、買い食いをNGにしているのだ

軍隊式の厳しさではない。愛情がある

現代版スクールウォーズなんだよ下関国際の監督は。就任前に部員の集団万引きで出場停止処分になるし、次々に辞めていき最後は1人。愛情もあるんだ。生徒と距離を縮めるため4回も引っ越したらしいぞ。今こんな先生おるか?

思わぬ小ネタも

1 2





ネット上の話題を気ままにまとめています。テキストのフォントが小さいので当方の書き下ろし文でも引用コマンドを使っています。

このまとめに参加する