1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitterで見かけた『創作』に関する呟きが印象深い

ものを作ったり生み出したりする「創作」などに関する、印象深い呟きをまとめてみました。

更新日: 2017年08月18日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
167 お気に入り 111813 view
お気に入り追加

◆「面白い原稿」

ちゃんと寝てちゃんと美味しい食事とって、映画みて本読んでたほうが、面白い原稿書けるよ。

食事も睡眠も、観たい映画も読みたい本も我慢して原稿を作ってると、それが自分への言い訳になるんだよ。これだけ頑張ったんだから出来がイマイチでも仕方ないって思えてしまうし、もっというと我慢したぶんだけ原稿がよく見えちゃうもので、これは本当に本当に恐ろしいよ。

◆「執着と不満」がうまれ…

「自分が頑張ったから、この成果が出た」 って思っていると、執着がうまれ、不満がうまれ、感謝が閉じる だから流れが滞る。問題が起こる。 そして、さらに頑張る。 という循環になる。 双雲@感謝道へ乗り換えるという選択。

◆自分らしいものを自分なりに作りたい

自分らしいものを自分なりに作りたい。みんなそう思ってやってるんだけど、そのためには人がどんなものを作るのか勉強することも大事だと思うんだわ。つまり、自分の脳みそに投資しろってことかな。

すっごい才能があるのに感性いっぱつでやってきたせいで、あっという間にスランプに陥って書けなくなってしまった人たちを見てきた。だから自分に蓄積を、と私は言い続けてる。技術や知識は、感性と同じくらいに自分を助けてくれるから。

技術や知識は1日2日で簡単に身に付かないものです。でもコツコツと努力を続けることによって積み重なっていきます。ああこういうものがやりたいんだよなぁてパッと閃いたときに、以前よりも悩まずにかたちにすることが出来る。感性を支えてくれる… twitter.com/i/web/status/8…

◆描くための「基礎」

「キャラを描くには筋肉の構造を!」「漫画を描くならデッサンを!」など「最初は基礎をしっかりしなきゃ!」と頑張った結果途中で諦めてきた人は多いと思います。なぜなら基礎はつまらないしゴールが無いから。それよりもまず描きたいものを描いて楽しむ事が重要ですよね。基礎は後ででいい気がします

仕事にしたいなら尚更と思います。「好き」というパワーを今のウチに嫌というほど貯めておかないと抗いきれません。「誰にもたのまれてないのに、自分が描く必要があるのか?」という疑問に。

「好き」が足りないと壁にぶち当たってしまったときに思いついてしまうんです。「やめる理由」を。基礎が足りない事なんかよりも よっぽど致命的ですね。

基礎が大事じゃないというわけでは決してないと思います。描きたいモノを描いていくと「ココを上手く描けたらもっと楽しいのに!」というのが出てきますが、それを実現するために学ぶ「基礎」は、もはや「やらなきゃいけない事」じゃなくて「やりたい事」ですよね。

◆小説も歌も映画も必要なくなる⁉

君が好きだ。うん、私もあなたが好きよ。結婚しよう。一生君だけ愛するよ。私もあなたといればそれで幸せ。・・・という約束をみんなが守れれば、小説も歌も映画も必要なくなるだろうな。

@oikawaneko そういえば不倫する男女の唄はあっても不倫によって壊れた家族の唄ってのは少ないですね 破滅的な恋に共感はできてもそれによって壊された家族のような破滅そのものに共感できる人は少ないということでしょうか

確かに。不倫してる側の歌の方が圧倒的に多いですが、逆はやはり難しいからだと思います。ただ、似たようなものはいくつか書いてます。 不倫してた女が奥さんに向けて→やしきたかじん『待ってあげて』 不倫された女が不倫相手と男に向けて→Wi… twitter.com/i/web/status/8…

◆全部スマホで書いた小説

いい加減、ノートパソコンを買おう。ワードを覚えよう。この間の小説は全部スマホで書いたと今日取材の人に伝えたらドン引きされた。

@Pirate_Radio_ いや、「それは売りになる」と考えるかもよ。若者たちの活字離れが著しい中、「スマホで書ききった」って、ヒキがあると思うなあ。

1 2 3





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!