1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

mayumi816さん

結婚相談所に敗北感は感じない

出会いがないわけではないけど、
自分の身の回りの女性以外に出会えるというメリットが大きい。

転職エージェントとあまり変わらない印象を持っている

婚活パーティーとかは一切考えずに、結婚相談所に来ました。
私の友達も結婚相談所でとても素敵な方と結婚したので、
悪い印象はありません。

20代前半女性 vs 30代後半女性

今の20代前半の女性は、そういった「仕事中心に生きてきた未婚の30代後半女性」が婚活で苦戦を目の当たりにしているので早めに婚活をスタートさせ、20代前半から婚活パーティーへの参加や結婚相談所への登録を始めております。

特にこの2、3年その流れを顕著に感じます。

ただの交際相手ならば見た目の若さだけでもアリかもしれないが、「結婚したい」と思っている男性や現に婚活している男性の多くは「結婚したら子供が欲しい」と考えているものだ。

ゆえに、男性は40歳を超えて自分自身が年を重ねても、出産適齢期にあたる30代前半までの女性を求めることが多い。

また結婚したからといってすぐに子供が授かるとも限らないので、20代の女性の方がより一層ありがたい、というところだ。

知らなかった?20代プランでお得に婚活できる

20代のお得なプランによって、入会金が通常よりも何万円も安くなり、お金をあまりかけずに活動をしています

20代前半は全体の5%くらい

20代女性の結婚相談所の利用者の割合は、10%から15%。そのうち20代前半女性の場合は、公表されていませんが、全体の5%程度でしょう。まだ少ない印象を持つかもしれませんが、増加の途中にあるのです。

美人な30代女性であってもなかなか結婚できないのは、男性が結婚相手に求める要素にギャップがあるからなのです。20代前半で婚活をするのはかなり賢い選択です

20代婚活女性は引く手あまた

20代の男性はもちろん、30代の男性であっても、同じ位好みの容姿で同じくらい好みの人柄なら、30代よりも20代の女性を選ぶ傾向にあります。

あなたが20代で専門短大以上の学歴で、週に5日以上お仕事をされている方だとしたら、婚活男性にプロフィールで弾かれることはまずありません。

もし見た目の雰囲気も平均以上だったとしたら、申し込みが殺到すること間違いなし

男女20対20の婚活パーティーで、20代の前半の女性が1人でも入ると、一気に場が荒れます。

わがままな条件でも該当男性が2000人

年収は600万以上、年齢は35歳以下で」という20代だからこそいえる、わがまま条件で、
自分の年齢や身長、在住地域などを入れて出てきた人は…なんと2000人以上!

モテない人生を歩んできた私にとって、この結果はとてもうれしかったです。

男性の年収×1/100=女性との年の差

つまり、年収1000万円の男性なら、
年の差10才の結婚が可能。

ハイステータスな男性と結婚

1 2