1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

えっなんで?クリスティアーノ・ロナウドが退場に出場停止へ物議を醸している

審判の判定に納得がいかない人が多いようです。

更新日: 2017年08月15日

nomado-kimocさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 23285 view
お気に入り追加

クリスティアーノ・ロナウドがバルセロナ戦で退場処分を受けた

ロナウドは13日に行われたスペインスーパー杯第1戦バルセロナ戦で、警告2枚を受けて退場。

1枚目はゴール後のセレブレーションでユニフォームを脱いだため、そして2枚目はペナルティーエリア内でのプレーで相手DFともつれあうような形で倒れた際、シミュレーションと判定されたものだった。

さらに、審判を小突いたため出場停止処分を受ける事になった

ロナウドはレッドカードを受けた直後に右手で主審を小突いており、地元紙マルカ紙は4〜12試合の出場停止を受ける可能性があると報じ。

この行為がスペイン連盟のサッカールールブック第96条「審判への暴力行為」に抵触する可能性があるという。

わずかな形でも「主審をつかむ、押す、揺する」といった行為はプレーヤーからジャッジに対する侮辱行為として罰則が与えられる可能性があるようだ。

キャプテンのセルヒオ・ラモスは、クリスティアーノ・ロナウドの退場処分について擁護

何はともあれ、攻撃のキーマンであるC・ロナウドがいなくても僕らは10分間奮闘してなんとか勝つことができた。

C・ロナウドが倒された時に近くで見ていたわけではないけど、接触してバランスを崩していたのは分かっていたよ。だからあのジャッジは正しいものではないと思う

ジダン監督もこの判定に不満を表した

ジダン監督は「ロナウドが退場処分は不愉快だった。おそらくPKではなかったと思うが、2枚目の警告を受けることもなかったと思う」。

と、コメントしました。

このニュースはネット上でも話題になっています

クリスティアーノ・ロナウド、審判を小突いたため5試合の出場停止が確定 問題のシーンとそれを招いたダイブの判定をどうぞ pic.twitter.com/MjPcYwfTWg

信じられない!クリスティアーノ・ロナウド、イエロー2枚で退場。

速報 クリスティアーノ・ロナウド5試合出場停止の模様

クリスティアーノ・ロナウド選手はあれで5試合も??? まじでこれじゃん。 pic.twitter.com/SGpQyUX8gc

一方でこのような意見も

@godinthewar 今日の審判は寄ってるようにしか見えなかった 誤審でバルサにPK与えて、誤審でロナウドを退場させる 酷い、、、

ロナウドの処分の原因は審判のあからさまな誤ジャッジなわけだし5試合出場停止はもういいけど審判にも処分やれよ。そういうのがないからスペインの審判は無能だって言われ続けるんだよ

当たってないのに倒れてPKもらえるのに、相手と接触してて倒れたらPK貰えなくて退場って面白いよね!笑 クラシコで笛吹いたレフリーブラボーだよ ロナウドがイラつくのも分かるよ! 明らかにあれはダイブではないと思うよ。

1 2





nomado-kimocさん