1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

あんなモノやこんなモノが…色々な物がじんわりと値上げされている

スルメイカが記録的な不漁となる中、東京都内では、スルメイカを店頭に置かなくなるスーパーも出てきています。いろんなものが値上げされている。

更新日: 2017年08月16日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 85153 view
お気に入り追加

○スルメイカが記録的な不漁

漁業情報サービスセンター(東京・中央)によると昨年、北海道・釧路港のスルメイカ水揚げ量は前年比83%減だった。

スルメイカをはじめ珍味の原料となるイカが、記録的な不漁となっているためだ。

スルメイカの水揚げ量は、全国的には記録的な不漁となった去年をさらに下回る不漁となっています。

○過去30年で最も少ない記録的な不漁

スルメイカ漁をめぐっては、去年、全国の水揚げ量が過去30年で最も少ない記録的な不漁となりました。

全国漁業協同組合連合会によると、2016年の水揚げ量は6万3650トンで30年ぶりの低水準。

全国的なイカの不漁が続く中、北海道稚内市の沖合では、先月から好調な漁が続いていて、連日スルメイカを求めて全国から漁船が集まる状態となっています。

○駅弁の「いかめし」が20%値上げ

スルメイカが記録的な不漁となる中、東京都内では、スルメイカを店頭に置かなくなるスーパーも出てきています。

全国的に有名な駅弁の「いかめし」を製造している北海道の食品会社は、76年前の販売開始以来、初めて100円を超える大幅な値上げに踏み切ることになりました。

北海道森町の食品会社は、650円の弁当を今月20日から130円、率にして20%値上げすることを決めました。

○オリーブ油の価格が上昇

イタリア料理やスペイン料理に欠かせないオリーブ油の価格が上昇している。

地中海沿岸の天候不順で2016~17年の生育が悪く、イタリア産の収穫量は前年比6割減の18万トン、生産量の多いスペイン産も1割減の127万トンと不作だった。

日清オイリオグループは10月から5品目の出荷価格を10%引き上げる。飲食店のコスト増が懸念される。

オリーブ油が値上げと聞いて もこみちくんを思い出したのは私だけではないはず

オリーブ油、生産国不作で値上げ 今秋から 飲食店にも影響>>>まじですかぁ!

○羊肉がじわじわと高騰

国内で消費されるラム肉は9割以上が豪州とニュージーランド(NZ)から輸入され、日本ハム、アンズコフーズの大手2社が買い付けシェアの7~8割を握るとみられる。

1 2 3





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。