1. まとめトップ

【ワキガで悩み続けた私】から、いまワキガで悩んでいるあなたへ

ワキガに悩み続けて10数年の私が、いまワキガで悩んでいる女子に向けて書いてみました。

更新日: 2017年08月17日

1 お気に入り 8304 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

amimaru3さん

女子のワキガは本当に辛い・・・

なりたくてなったんじゃないし、
誰にも相談できないし、
友達にバレたらからかわれるかもしれないし、
脇のことが気になって楽しく恋愛もできない・・・。

ワキガ女子にとって、悩みは本当に尽きないのです。

女子でワキガなんて私だけ!?
街で見かける女の人はみんなかわいいし、きれいだし、良い匂いがするし・・・。

実は女性の方がワキガの人が多い

調べてみるとワキガはホルモンや体質の関係上、実は女性のほうが多いんです。

表に出さないだけで、周りに気づかれないように、ワキガと上手く付き合っている女性がたくさんいるんです。

脇のほかにもニオイはあるんです

実は、ワキガの女の子は知っておかなければいけないことがあります。

それは、乳首(乳輪ワキガ、チチガ)や陰部(スソワキガ)にも、ニオイのある人がいるということです。

どちらもニオイの原因は、ワキガと同じです。

ワキガの原因とは??

ワキガ(腋臭)のにおいの原因になると考えられているのが、「アポクリン腺」という汗腺から出る汗です。

脇には、「アポクリン腺」「エクリン腺」という2種類の汗腺と、「皮脂腺」があります。

アポクリン腺から出る汗は、水分だけでなく脂肪酸やたんぱく質、アンモニア等が含まれていますが、汗そのものがにおうわけではありません。

アポクリン腺から出た汗が、肌表面の細菌により分解されることで、ワキガ(腋臭)のにおいが発生してしまいます。

また、アポクリン腺からの汗にエクリン腺から出た汗や皮脂腺から出た物質が混ざることで、においが強くなることもあるとも言われています。

ワキガは遺伝します

「ワキガって遺伝するの?」……結論から言うと、ワキガは遺伝します。

アポクリン汗腺の量は生まれつき決まっており、その量は「遺伝」で決定します。ワキガの人は、両親や兄弟、親戚にもワキガの人が多いのではないでしょうか。

ワキガの遺伝は思春期に分かることが多い

ワキガの原因になるアポクリン汗腺の成長は、子どもから大人の体に成長する「第二次性徴」の頃に活発になります。第二次性徴は、男性で言えば9〜13歳頃から始まります。つまり、ワキガが発生するのは「思春期」以降ということなのです。

正しいワキガ対策をすれば臭いを消すことができる

デオドラント商品を使う

クリアネオを使う前は手術をしようと考えていましたが、これを使い始めて今までの悩みがウソのようにニオイが気にならなくなりました。
本当にクリアネオに出会えて良かったです。

まだ使って1ヶ月くらいですけど、結構効き目ありました。
サラサラしてつけたあともすごくつけ心地がいいですよ。
夏もこれで乗り切りたいなーと思います。

産後から脇の臭いが何ヶ月も気になって、色んなスプレーを多量に使ってたんですけど、これ使ってから徐々に気にならなくなった気がします!
コスパもこの大きさでまあまあもつし、大量に制汗剤とかドラッグストアで買ってたよりも安上がりだから今んとこ続けてます!

効果もあるし、一日中本当に気になりませんでした。ホームページでうたっていたとおりの持続性の長さは本物だと思います。

気持ちも内気だったけど、ノアンデのお陰で人生がこれからはじまる気がしています。

昨シーズン使ってみて効果を実感したので今年は職場の更衣室用に追加注文です。同僚も持っていてやっぱりこれを使うと市販の制汗剤使えないって話しています。まだまだあまり知られていない商品だと思うのですがワキガの人にこの口コミが広まればいいなと思いました。

市販の制汗剤をいろいろ使っても持続性がないのですぐわき汗が気になっていたのですが、良いものを見つけました。汗を抑えてくれるこちらの商品。医療機関でのわき汗やワキガの治療でも処方されるもののようなのでちょっと安心して購入してみました。市販の制汗剤は使わなくなりそうです。わき汗で悩んでいる人にオススメします。

1 2