1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

なにこれかわいい…。神すぎる紙のおもちゃ「ペンギン爆弾」が話題

ネットでじわじわ話題になっている神ペーパークラフト「ペンギン爆弾」。作者・中村開己さんの動くペーパークラフト(紙のカラクリ)には魅力がいっぱい!

更新日: 2017年08月19日

75 お気に入り 30763 view
お気に入り追加

「ペンギン爆弾」というペーパークラフト作品がネットで話題に

ネットで話題の、これがペンギン爆弾だ!

紙で出来たカラクリおもちゃで、ぺったんこのペンギンが一瞬でもとに戻るという紙製のおもちゃですがとにかく動きがかわいい

ペンギン爆弾が話題になってますね!
どんな爆弾かというと、紙からつくった動物が爆弾風になり、飛んだり跳ねたり♪

これは何度も繰り返し見たくなりますね。

予想外の動きに、ネットで話題になっています。

出典nizo.jp

ペンギン爆弾となかまたち

作者は折り紙アーティストの中村開己さん

富山県出身のペーパークラフトアーティスト。

ペンギン爆弾の作者は自称カリスマペーパークラフターの中村開己(なかむら はるき)さん。

作者は1967年生まれのアーティスト、中村開己さんです。

27才の頃「ペーパークラフトの技法百科」という本を見てペーパークラフトに目覚める。
その後2、3年おきに作ったり作らなかったりを繰り返し、2000年頃本格的に作品の制作を始める。
2003年アートマーケットに出展し、人に受ける楽しさを知り作風が変わる。

当初は動かないペーパークラフトを作っていましたが、「動く方がウケる」ということに気づき、現在はペンギン爆弾のような動くおもちゃをつくっているそうです。

ペンギン爆弾は偶然から生まれた作品だった

ペンギン爆弾は失敗・偶然から生まれた作品なんですよ。最初は潰して元に戻る作品だったんですが、たまたま引っ掛かって潰れたままの状態になったんです

それをぽんと落としたらぽんと元に戻って。それで、ストッパーをつけてその動きを確実に出来るように工夫したわけです。

中村開己さんはペンギン爆弾の作り方も公開している

ペンギン爆弾の作り方ビデオ。発想と込められた工夫に唖然とする。 How to make The Penguin Bomb youtu.be/I6x1DBd2F4c @YouTubeさんから

へへっ リーサルウェポン ペンギン爆弾をついに手に入れたぜ!!!夏休みの工作にしよ(^^) pic.twitter.com/UY2CKAYBLL

他にも魅力的な作品がたくさん!

彼のインタラクティブな作品には、オオカミの皮をかぶった羊、ワニの口の中に眠っているカエル、そして他に他にも見逃せない素晴らしいものがたくさんあります。

背中を押すとちょこんと丸まるダンゴムシ。
アルマジロバージョンもあります。

中に絶妙なバランスでおもりが入っているようです。

昔話を題材にした素敵なおもちゃです。

1 2





質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

【得意分野】
IT
スマートフォン
音楽
雑学
子育て
レッサーパンダ

よろしくお願いいたします!