1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

フィンランドで通行人が次々と刺される‥多発テロ行為に心配の声

バルセロナで起きたテロ事件に続きフィンランドで通行人が次々と刺される事件が発生…ネットからは最近多発するテロ行為に不安な声が広がっています。

更新日: 2017年08月19日

5 お気に入り 63768 view
お気に入り追加

■テロや凶悪な犯行報道が続くヨーロッパ

スペイン第2の都市、バルセロナで日本時間の18日未明、観光客でにぎわう中心部の通りに車が突っ込み、13人が死亡

現場は観光客が多く集まる場所で、犠牲者には子供が含まれているとみられるほか、死者が増える可能性がある。

目撃者は「たくさんの叫び声が聞こえ、大通りをワゴン車が走っていた。ランブラス通りには、遺体がたくさん横たわっていた」と話した。

このテロ事件に関して過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出しています。

現在、ISISのメンバーのヨーロッパ帰国と、テロ攻撃に直面しています。

・ヨーロッパでは、無差別なテロ事件が相次ぐ

16年7月にはフランス南部ニースで、同年12月には独ベルリンで、今年3月と6月には英ロンドンでも車両を使用したテロが相次ぎ発生した。

車が突然暴走して歩行者を次々とはねて8人が死亡するなど、ヨーロッパの主要都市の中心部で車を使ったテロ事件が相次いでいます。

■そうした中、フィンランドでは、通行人が次々と刃物で刺される

・警察及びメディアからは…テロと断定はできない

事件は18日午後4時半(日本時間同日午後10時半)ごろ、中心部の広場で発生した。地元メディアは数人が広場に横たわっている光景を報じた。

フィンランドの治安当局は前日にスペインで起きたテロ事件を受けて、対策を協議しましたが、直接的な影響はないとして4段階の警戒レベルのうち、下から2番目に据え置くと発表

脚を撃たれ逮捕された容疑者は「外国系の若い男」だと明らかにした。しかし、身元や犯行の動機は依然不明。

■このフィンランド・トゥルクでの事件を受けネットも反響

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。