1. まとめトップ

採用する前に過去の職場態度調べることはよくあるのか調べてまとめました!

以前勤めていた職場の上司が私に「前の職場に何故クビにしたか聞いたら使い物にならないからと言っていたぞ」と言っていましたwww

更新日: 2017年08月22日

jonjonpoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 3390 view
お気に入り追加

〇前職の辞め方は再就職先に漏れますか?

前の会社でいろいろ不満はあったものの、家庭の都合ということで納得してもらい円満退職しました。現在、転職活動中です。ある会社に面接にいきましたが、その会社から私が以前勤めていた会社へ、「○○さんは(私のこと)どういう人だったのか?」という問い合わせがあったそうです。元同僚から聞きました。https://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/qa/4/006

「履歴書の書き方次第では、前職先に問い合わせる場合も」

結局、面接では紙1枚で判断するしかありませんから、履歴書の書き方次第では前職先に問い合わせする場合があります。前職場には、どのような人物だったのか勤務態度や遅刻回数など、性格の悪い人が電話に出ないことを祈るしかありません。でも、在職中と書いてあって面接を受けても、なぜ前職を辞めるのかを聞かれると思いますから、辞める理由は言えるようにしておいたほうがいい

2005年に全面施行されてから、企業がおおっぴらに応募者の承諾なくして、前の職場へ勤務態度などの問い合わせをする事が出来なくなったんですよ。

それ以前は他の方が書かれていらっしゃるように電話で前の職場に勤務態度を確認する事はそう珍しいことではありませんでした。
事実、ちょうど、法律が施行される前に自分は、とある大手メーカーに中途採用で転職したのですが、入社後に偶然、総務人事と上司が自分の採用をする際に交わしたメールのコピーを見てしまったのですが、そこに前職へ勤務態度や働きについて確認している内容が書かれていました。

面接対策を考えるしかないですね。面接の時になぜ転職を考えている理由は高い確率で訊かれます。その理由は採否に大きな影響があります。

多分、人間関係が退職理由と答えたら、短時間で質問者様の人柄を判断するのは難しいですから多くの面接担当者はリスク回避のために不採用にすると思います。退職は解雇や懲戒免職ですか、なんて訊く人もいないでしょうから敢えて話す必要はないでしょう。

今日面接行って来たけど 不採用っぽい雰囲気だったな。圧迫面接されたったwww おれの前職調査で素性バレバレっぽいな

ブラック企業は脅迫でもなんでもなく平気でやってくる。「辞めたら転職不利にしてやる」と言って転職先が前職調査の電話をしてきたらありもしない悪口を言ってくる。 そもそも前職調査をするところもあれだが twitter.com/t2o_yama/statu…

辞めた人間のことを良く言う事は無い。それ以前に、特定社員が現時点で在籍してるかしてないかも明かさないのが普通の企業。金融関係での所在確認だって、本人を電話口に出す方法しかないのだから。ペラペラ喋る企業はそもそも正しい内容か疑わしい。よって、前職調査は無意味(2ちゃんねるより)

〇総務や人事部などで勤務経験ある人に聞く!職場態度調べることはよくあるのか?

東証一部上場の会社に9年ほど人事の仕事をしておりました。退職された方の再就職の会社からの問い合わせは時々ありました。(中小企業がほとんどでした。)

退職理由や勤務態度を聞かれましたが、自己都合の退職でしたのでその旨を伝えて、これ以上の事は個人情報になるのでお答えできません。と答えていました。

もちろん職種や雇用形態、会社の規模や方針にもよりますが前の職場に聞くのはよくあることです。

特に勤務期間が短かった場合や、反対にすごく長く勤めていて辞めた場合(定年理由を除く)は、
何か不祥事を起こして辞めたのではないかと人事担当としてやはり気になります。
特に問題なく自己都合での退職であれば、会社の方も適当にあたりさわりのないことを言ってくれるのが普通です。聞かれて困るようなことをしでかしてなければ気にする必要もないのでは?

辞めた方が次に受けた会社から、勤務態度の調査の電話。人事経由ではなく直接職場に問い合わせがありました。

本人はカラ出張・行方不明の常習、納期を守れない、ピンチになると体調不良で逃げる、など勤務態度最悪だったので、上司が淡々と事実を伝えていました。
よりにもよって相手が自社のお客様だったので、そんな人材を送り込んでご迷惑をお掛けするのもね。。。
ということで、そういうことはあるようですよ。
時々あることで、かかってくるのは同じ業界、職種の場合ですね。
事務的にかけているのではなく、例えば明らかに待遇が悪くなるのになぜうちに?とか、上記のように何かしら本人に感じるものがある場合に確認するようです。
100社が100社全てってことはまずないですがね。

〇面接での受け答えのコツとかはあるのでしょうか?

面接の場で退職理由がパワハラと言うのは避けたほうが良いでしょう。
どんなにひどいパワハラを受けていたとしても、面接官は現場を見ているわけではないので「本人にも非があるのでは」「感情的な性格なのでは」と思われてしまう可能性があるためです。

最初の転職の時、見事にパワハラで3か月という記録を達成しまして、しかもそれをバカ正直にしゃべっていたため落ちまくっていたことがあります。

見かねたのか、そこの人事の方が「そういうことは自分が正しくても言うもんじゃない。言ったとしても『自分はトラブルを引き起こす可能性がありまぁす』と言ってるようなものだから」と言ってくださったことがありました。

若さもありましたので、しばらくアルバイトで職を転々として経歴を作りました。

今はまた求職中ですが、セミナーで講師の方が「定年まで勤められる事情があれば、誰も職を辞めたりしないんです。何かあったから辞めてることくらい、企業はわかってます。ですから、キャリアアップか家庭の事情で言い通しなさい」と言ってましたので、それでいいんじゃないでしょうか。

残業の多さが理由の場合 面接の場では残業が多いのが転職の理由と直接的には言わないほうがベターです。仕事への意欲が低い人と思われてしまう可能性があるためです。

その代わりに「前の会社ではできなかったことを、この会社では達成したい」といった前向きな話をするようにしましょう。

〇前職調査はどのような方法で行われる?

まず、高い給料を貰える求職者や高い役職者の求職者です。
転職では、求職者の申告内容を参考にして経験がスキルを買われます。
新卒と異なり転職者の給与は高い場合が大半で、その人件費を考えると決して安い買い物ではありません。
つまり、求職者の給料が高ければ高いだけ企業のリスクが大きくなります。
この経営リスクを未然に排除するために、企業では前職調査を行うことがあります。
部長職以上の求職者は前職調査をされることが多いようです。

信用が必要な業界へ転職する方は役職など関係なく、確実に前職調査の対象となります。ズバリ、お金を中心に扱う業界で金融業界はその傾向が強くあります。

消費者のお金を預かる立場として相応しい人材のみを採用したいという気持ちが強くあるためです。
金融業界として、
・銀行
・証券会社
・保険会社
などが挙げられますが、いずれも企業も求職者の採用に伴い前職調査を行います。
また、警備業界も前職調査を積極的に実施しています
警備業と言えば、銀行の金銭を運送するような業務もあります。特に信用が必要となるため、金融業界と同じく信用のおける人材だけを採用したいのです。

企業が前職調査を行うタイミングは、面接前ではなく、選考フローが全て終わったあとです。
企業は募集している求人の選考を終えると、採用会議を開きます。
前職調査を行う企業では、最終面接後に候補者を2名~3名ホールドしており、その求職者から正式に内定を出すのです。
この採用会議の前に前職調査を行い、採用会議で前職調査結果も含めて最終的に内定を決めます。
ちなみに、転職エージェントも企業が前職調査を行うかどうか知っていますので、応募する際相談してみるのが良いと思います。

私は人事として、第三者機関と前職調査に関して打合せをしたことがありますが、内心は非常に不愉快でした。

前職調査の打合せでは、その第三者機関に対して会社に提出した履歴書や職務経歴書を共有し、そこに記載されている企業を片っ端から調査するという流れでした。
その結果は全くでたらめな職歴の方もいましたし、自己申告に相違ない求職者の方もいました。
また、第三者機関となれば、職歴関係の他、家族構成や借金などもありとあらゆることまで調べ上げます。
ここまでくると探偵です。

第三者機関が普通は前職調査を行うのですが、数十万円単位でかかる費用が非常に高いので、自社で前職調査を行う企業もあります。
この場合は前職に対して企業名を名乗らず、個人名で対象となる求職者の状況を調べます。
現職中の求職者からすると企業名を名乗られてはたまったものではないでしょう。

社会保険の加入歴を調べるパターン。前職調査の中心は職歴で、企業に対して行うことが基本ですが、社会保険の加入を調査することもあります。

この問い合わせ先はハローワークや年金事務所になります。
国が管轄している公共機関であるため、そう簡単には開示しません。
開示する場合は本人の同意書と印鑑が必要で、最も調べる難易度が高いと言われています。

〇看護師のお悩み相談、前の職場に連絡するって事はこの業界ではよくあることなんですか?

前の職場に連絡するって事はこの業界ではよくあることなんですか?
前の職場にいた頃、精神的に病んでしまい、病欠で長期に渡って休んだ経験があります。
職場の方から休んで下さいって言われました。
長期に休んだあと、復帰しましたが3ヵ月で辞めてしまいました。
新しい職場で前の職場に電話が行くと思うとドキドキハラハラします。
アドバイスお願いします。http://nayami.tabine.net/ns/006169.html

国立や大手の病院だと、採用前に前職から「在職証明書」というものを書いてもらって提出する場合があります。いつからいつまで働いていた(常勤なのか非常勤なのかなど)が記してある簡単な書類です。

休職していた場合、その期間も書かれると思いますが、すみません、詳しくはわかりません。民間ならそういう書類の提出はないと思います。
休職していたことを、今度就職する病院に知られたくない、ということなんですよね?
失礼ですが、どのくらい休職されたいたのでしょうか。
給与の計算に臨床経験の期間が関わってきますし(数か月ならほとんど経験加算には関わりないかもしれませんが)、長期に休まれたのなら、そこは正直に話した方がいいと思います。

人事担当者から漏れることはありません。個人情報なので。ただし、看護部長は独自のネットワークをもっているので個人的に、リサーチされたら漏れる可能性は大です。

特にある程度大きい病院同士は、研修などで管理職のオフ会とかありますから。
いまどき、メンタルで休職など珍しくもないし
心機一転頑張ろうとしている人に偏見を持たない人もいますが中には、全く理解していない人もいるのも事実です。
就職の面接の際にしっかり受け答えができて、不備がなければ余程でないかぎり不採用にはならないとは思います。

もしクリニックでしたら院長同士が繋がっているので「以前そこにいた子がうちに来たんだが何で辞めたの?」と電話があった事があります。まあやんわりと伝えてましたが。

〇企業側から前職調査は違法かどうかを調べるケースも

1 2 3





jonjonpoさん

MIWAのしゃべり声バイキンマンみたいでかわいいですよ!