1. まとめトップ

『一軒家vsマンション』あなたならどっち?

一軒家とマンションはどっちの方がいいんだろうか?これから購入を考えている人で悩む人もいると思います。マイホームは人生で一番高い買い物と言われるくらい大きな買い物です。それぞれのメリットデメリットを知る事によって失敗のないようにしてください。

更新日: 2017年08月19日

2 お気に入り 8268 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

一軒家とマンションならどっちがいいのか?

一軒家派とマンション派はライフスタイルによって違ってきます。
マンションが少ない田舎ならもちろん一軒家だったり、都会や電車通勤なら駅前のマンションはとても便利です。

それぞれのメリットデメリットは?

家族構成や生活環境によって違ってきますがそれぞれにメリットデメリットはあります。
これから物件購入を考えている方は是非参考にしてみて下さい。

一軒家のメリット

〇子どもがドタバタしても気にしなくていい

住居問題でよくあるのが騒音。
その中でも元気な子どもの足音は悪気はないのですが特に響きます。
マンションなら上下左右の部屋に気を遣わなければなりません。
しかし一軒家ならお隣ともある程度離れていますし、もちろん上下を気にすることはありません。

〇水回りの事が時間を気にせず出来る

夜間なら電気代が安いので洗濯機を回したくなります。
しかし洗濯機の音って結構響きますよね。
シャワーやトイレの水の流れる音も築年数が経っていたり防音材があまり使われていないマンションだとよくわかります。
一軒家なら聞こえても家族くらいでそこまで気にしなくても使う事が出来ます。
年頃の子どもがいたり仕事で遅くなってシャワーを使う時間が遅くなってしまっても大丈夫です。

〇土地が資産になる

借地でない限り上物の家自体の年数が経って価値がなくなってしまっても土地はある程度お金になります。
もし住んでいるうちに周りがどんどん便利な地域になってくると価値も上がってきます。
財産として持っておきたいと思う人なら一軒家です。

〇修繕時期を自分で決められる

一軒家でもマンションでも必要になってくるのがメンテナンスです。
マンションなら修繕時期、修繕内容は周りの住人達と合わせなければなりません。
一軒家なら自分達で決められるので子どもの受験といった時に外で騒音を感じてしまうという事も避けられます。

〇車から玄関が近い

マンションだと駐車場から玄関が離れている場合が多いですが一軒家だと庭に駐車場がある場合が多いので買い物をしても荷物を運ぶのにすぐ移動出来ます。

マンションのメリット

〇防犯面は戸建てよりマンションの方が安心

戸建てだと周りのどの方向からでも入ろうと思えば入れます。
マンションなら上の階になればなるほど侵入される可能性は低くなります。

〇年をとるとマンションの間取りが便利

年をとると階段の上り下りが大変になってきます。
一軒家でも平屋を点てるとその心配はないですが、平屋はある程度の土地の広さが必要になってきますし高くつく場合があります。
子ども達が巣立っていくと2階を全く使わないという事になりかねません。そうなるともったいないです。
マンションならワンフロアなので年をとっても階段の上り下りをする必要もなく移動も楽です。

〇近所付き合いが薄い

一軒家だと近所付き合いが広くなりますがマンションだととりあえず上下左右を気にするくらいでかかわりが薄く済む場合が多いです。もちろんエレベーターや廊下ですれ違う時の最低限の挨拶は必要ですが何号室の誰々さん、といちいち覚えていない人が多いです。

〇便利な設備がある

マンションによってはゴミ出しが24時間OKだったり宅配ボックスが設置されていたり便利な設備がある事があります。
災害時用に住人専用の災害屋外トイレや食料・水といった備蓄をしてくれている所もあります。

〇駅前だとかなり便利

駅前のマンションだと通勤に電車を利用している場合や出かける時にとても便利です。
そして駅前だと病院やお店も多いので年をとっても車やバスに乗って行かなければならないということもないのでとても便利です。

一軒家のデメリット

1 2