1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

まじか。ドライブスルーで葬儀も、色んな意見がありますね

葬儀も時代に応じて変化しているみたい。高齢化が進む日本にドライブスルーの葬儀が予定されています。これにみんなの意見が様々ですね。

更新日: 2017年09月24日

pinkswan999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 73418 view
お気に入り追加

年々高齢化が進んでいる日本。

日本は超高齢社会に突入し、高齢化問題の深刻な現状が浮き彫りになっています。

高齢であるほど、亡くなると葬儀参加者も比例して高齢に…

大概の場合、亡くなる人が高齢であれば、その友人や知人といった弔問に訪れる人も高齢者が多くなります。

葬儀への参列は大変な労力を要し、「人の世話になるから葬儀に行けない」という声を多く聞きます。

そんな中、ドライブスルーの葬儀場が年内にも登場

ここ数年、家族だけで行う葬儀が増えてきてますね。昔と違った葬儀の形が増えてくるのも時代の流れなような気がします。

日本初という、葬儀場のドライブスルーシステムが2017年内にも登場する予定です。

車で葬儀会場に来て、車から降りずに故人のお参りができるというシステムです。

◎どんな葬儀場なの…。

車から降りないで参加、香典預かりお焼香もできます!

専用レーンを1台ずつ進み、受付台に備えられたタブレット端末を通じて参列者のお名前やご住所を登録いただき、香典をお預かりします。

ファストフード店のドライブスルーのように、クルマを降りることなく葬儀に参列できるシステムです。

【経済】クルマを降りることなく葬儀に参列 日本初「ドライブスルー葬儀場」年内登場 葬儀の「簡素化」が求められるワケ tinyurl.com/ybvxz685 pic.twitter.com/cvgFU6Tbqt

▼車いすや体の不自由な方にはいいかも~。

足腰の弱った高齢者が葬儀に参列できるようにしたいという思いがあるためのようです。

体の不自由な人にとっては、クルマの乗り降りはもちろん、受付や焼香の列に並ぶことも大変だといいます。

足腰の弱い高齢者が長時間立たなくてもいいようにと考えられたのが、車に乗ったまま葬儀に参列できるシステムだったのです。

▼時間がないが、少しでも参列できたら…そんな人も◎

葬儀はお昼や午後の早い時間帯に行われることが多く、忙しい方にとっては来にくいものですので、健康な方にもニーズがあるでしょう。

時間に追われている人でも焼香することができるためそのような人にもメリットになります。

1 2





pinkswan999さん

ストリートファッション&アレンジを中心に紹介しています♪素敵なアクセサリーやファッションアイテムもすこしづつですがアップしますね♪。お気に入り登録していだければ、励みになります。よろしくお願いします。