1. まとめトップ

【朗報】KAT-TUN上田竜也「新宿セブン」で連ドラ初主演!初ソロ楽曲!

テレビ東京系では、上田竜也主演で「ドラマ24『新宿セブン』」を放送することが決定。上田は東京・新宿歌舞伎町にある質屋を営む天才鑑定士を演じる。彼の演技力に注目集まる!

更新日: 2017年08月29日

3 お気に入り 18643 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

上田竜也がドラマ初主演

生年月日:1983年10月4日 (33歳)
出身地:横浜市
身長:175 cm
参加ユニット:KAT-TUN (2001年〜)

漫画ゴラクスペシャル(日本文芸社)で連載中のコミック「新宿セブン」が実写ドラマ化され、KAT-TUNの上田竜也が連ドラ初主演を果たすことが明らかになった。

「新宿セブン」上田竜也主演でドラマ化、歌舞伎町舞台に天才鑑定士を描く(コメントあり) natalie.mu/comic/news/245… pic.twitter.com/DCj5kcGHA7

監督には『光と血』の藤井道人らが名を連ね、『ピーチガール』の山岡潤平や『先輩と彼女』の和田清人らが脚本を担当する。

ドラマ「新宿セブン」の放送はいつから

10月スタートのテレビ東京系ドラマ24『新宿セブン』(毎週金曜 深0:12※テレビ大阪のみ翌週月曜 深0:12)

ドラマ24『新宿セブン』
10月より、テレビ東京・テレビ北海道・テレビ愛知・テレビせとうち・TVQ 九州放送にて毎週金曜深夜0:12〜放送
テレビ大阪、毎週月曜深夜0:12〜放送
出演:上田竜也ほか
監督:藤井道人、植田泰史、佐藤源太、山内大典
脚本:山田能龍、山岡潤平、和田清人、小寺和久
音楽:末廣健一郎
原作:「新宿セブン」観月昴 作/奥道則 画(日本文芸社)

「新宿セブン」のあらすじ

10月よりテレビ東京系でスタートする本ドラマは、新宿・歌舞伎町とアジアを舞台にアウトローな主人公が訳ありな客たちと関わり、トラブルに立ち向かう痛快ヒューマンミステリー作品。

ありとあらゆるものが持ち込まれる七瀬質屋の天才鑑定士で、「“七つ屋”の七瀬」の異名を持つ主人公にふんする。

七瀬は誰もが認め、恐れる歌舞伎町の顔で、物の鑑定はもちろん、人に関しても偽物を認めず本物しか信じないというキャラクターだ。

上田竜也のコメント

「原作の漫画を読んだことがあったので、この作品をやらせてもらえるんだ!とびっくりしたのが素直な気持ちです。自分の中でひとつ、こういった役柄は絶対にやりたいと思っていたので、引き寄せられたというか…。自分の持っているものをうまく引き出しやすい役かなと思います」

「今まで、いろんなドラマに出させていただきまして、やることは今まで通り、『全力でやる!』ということは変わりないのですが、やっぱり芝居が好きで、芝居をやっていくうえで、主演というのはひとつの夢だったので、すごくうれしく光栄に思います」

連ドラ「新宿セブン」の原作

原作は、「漫画ゴラクスペシャル」(日本文芸社刊)で連載中の同名人気コミック。七瀬(上田)が物の真贋を見極めると同時に、知的好奇心をくすぐる鑑定品の情報や、本格的なアクションシーンを盛り込みながら、依頼人の悩みや事件を解決していく姿を描く。

客はヤクザからホームレスまで。品はブランドバックから腎臓まで。 男の職業は“質屋”。店の場所は歌舞伎町。東洋一の歓楽街に名を轟かす一人の男、人呼んで七つ屋の七瀬! 時に優しく、時に厳しく、街に住むワケアリ共を受け入れる新宿の顔役。

上田竜也が初ソロ楽曲決定!ドラマ24「新宿セブン」の主題曲

所属するKAT-TUN(亀梨和也、中丸雄一、上田)は2016年5月より充電期間に入っているが、上田は今作の主題歌としてソロで楽曲を担当する。

KAT―TUNの充電期間中だからこそ実現したソロ主題歌に「メンバーそれぞれが成長するという役目をしっかり果たして、全力で歌いたい。自分が成長することによってグループの活動に結びついていくと思います」

1