1. まとめトップ

第20週平均視聴率は20・9%…NHK「ひよっこ」の勢いが止まらない!

女優の有村架純(24)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月〜土曜前8・00)の第20週の平均視聴率は20・9%(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)だったことが21日、分かった。

更新日: 2017年08月21日

1 お気に入り 3212 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

isaaccさん

○NHK連続テレビ小説「ひよっこ」

女優有村架純(24)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(午前8時)

みね子の成長を中心に、日本の発展を支えた名もなき人々の泣き笑いの日々を描く。

○有村架純がヒロインを務める

有村の朝ドラ出演は、ヒロインの母の少女期を好演した13年度前期「あまちゃん」以来2度目。

奥茨城の農家に生まれて、のんびりした少女に育った谷田部みね子が、出稼ぎで東京に行っていた父が行方不明になったことをきっかけに、集団就職で上京する……というストーリー。

○第20週の平均視聴率は20・9%

谷田部家を取り巻く激動の出来事もひと段落し、さながら“夏休み”のようなほんわか週を迎えた有村架純主演の連続テレビ小説「ひよっこ」

第20週の平均視聴率は20・9%(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)だったことが21日、分かった。

18日の平均視聴率が21・4%、19日が20・2%だったことが21日、ビデオリサーチの調べで分かった。

○サイドストーリー的な部分がメインに描かれた

久々に登場・由香(島崎遥香)との“月時計会議”が描かれたりと、本筋のストーリーというよりはサイドストーリー的な部分がメインに描かれた。

あらすじは、バー「月時計」では、みね子(有村架純)と由香(島崎遥香)、時子(佐久間由衣)と早苗(シシド・カフカ)がお互いの悩みを打ち明ける女子トークを繰り広げていた。

由香はなぜ、鈴子(宮本信子)と省吾(佐々木蔵之介)に反抗して家を飛び出したのかを語る。

○視聴率は折り返し地点を過ぎ、好調に推移している

第11週からヒロインが働く東京・赤坂の洋食屋「すずふり亭」、アパート「あかね荘」が主舞台になり、ザ・ビートルズ来日を描くなど物語はさらに躍動。

視聴率は序盤こそ苦戦したものの、折り返し地点を過ぎ、好調に推移している。

○このニュースはネットでも話題になっています

朝ドラひよっこが視聴率20%にのってきたんだな。 ストーリーの展開に伴う独特のキャスト。なかなかだ。 で、主婦層がよくみてるのかな?時間的に。 最近は、ダイジェストもあって、少しはまってる。

大好きなひよっこ、視聴率下がって欲しくないけど、19日の視聴率が20.2%だったとのこと。このままでは20%切ってしまうのでは?とハラハラする。 #ひよっこ

#島谷ロス とか 言ってるけど、実は みね子と島谷くんの 恋バナの週が視聴率 ガクっと低い訳で… 個人的にも、ちょっと ひと休みだったなぁ、 そんな感想を持った 一週間でした。 #ひよっこ #ヒデ派

1 2