1. まとめトップ

新千歳空港の遅延で神対応『松山千春』がネットで話題に

2017年8月20日に起こった飛行機遅延に神対応する大物が現れて話題になっています

更新日: 2017年08月21日

0 お気に入り 4669 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tomomo-nさん

8月20日、新千歳空港で飛行機が1時間出発が遅れた

保安検査場の混雑とかで 11:55定刻なのに まだ荷物を積んでる 機長のアナウンスだと 新千歳空港の処理能力を超えた お客さんが来たらしい。 そろそろ、新・新千歳空港が 必要かも(笑) pic.twitter.com/BnDOtTJWbz

行きの飛行機も20分遅れてましたが、帰りの飛行機約1時間遅れております。今後も遅れが見込まれますが、飛行機とは遅れる乗り物なのでしょうか。現場からは以上です。

原因は「Uターンラッシュの混雑」

発生したのは新千歳空港を飛び立つ瞬間、どうやら出発時間が遅れて機内の客が苛立つそんな状況下だった

飛行機には大物も乗っていた

出発時刻から1時間が経とうとする12時50分頃、乗客たちはある有名人の登場で度胆を抜かれることとなる

全日空によりますと、Uターンラッシュの混雑で離陸が1時間ほど遅れていたところ、松山さんから「1曲歌いましょうか」と提案があったということです

新千歳空港発の出発時間が1時間ほど遅れているんだけど、何と機内に松山千春さんがいらっしゃり、1フレーズ歌っていただいた!サプライズ*\(^o^)/* pic.twitter.com/o25LXPzbfb

イライラしている乗客に対して松山千春さんがサプライズで自分の曲をワンフレーズ歌った

何を歌ったかというと

機内に松山千春さん乗ってた 出発が遅れてるので、機転を利かせて、歌を歌ってくれはった 素晴らしい‼️ pic.twitter.com/rlhT9YrKW3

1時間以上飛行機遅れてて乗客イライラし出したら、たまたま乗ってた松山千春が歌い出してみんななだめててもう飛行機内カオス pic.twitter.com/utvpc22mOR

歌に乗客の方は感動し、機内で待たされるイライラも一気に吹っ飛んだそう

「皆さんのご旅行が、また、これからの人生が素晴らしいことをお祈りします。もう少し、お待ちください」

この神対応に対してラジオでコメント

その後、出演したラジオ番組で「いらだつ人がいる中で、なんとかしなくてはと思った」などとコメント

他にも遅延対応で楽しませてくれた大物達

↓『ライオンキング』と『アラジン』のキャスト

こんなアカペラ対決をみられた人々は超ラッキー。ブロードウェイ版の「ライオンキング」と「アラジン」はチケットを入手するのも困難

1 2