1. まとめトップ

Steamでファイナルファンタジー15の発売が2018年に決定

PC版『ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION』の発売が決定し、販売はSteamに決定。やはり来たかという感じですね。

更新日: 2017年08月22日

0 お気に入り 1870 view
お気に入り追加

・Steamで発売されるFF15の究極版

『FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION』には、スクウェア・エニックスのエンジン“Luminous Engine(ルミナス・エンジン)”と、最先端グラフィックスやシミュレーション技術を加える、『NVIDIA GameWorks』およびその他の高度な機能が搭載

Native 4Kおよび8K解像度をサポートし、さらにはHDR10、DOLBY ATMOSを兼ね備える究極の『FINAL FANTASY XV』

「NVIDIA 社の手厚いサポートを受けて、我々は「FINAL FANTASY XV」のグラフィック水準を大幅に引き上げることができました。このPC 版がさらに多くの方に触れていただける機会となることを願っています。NVIDIA 社の技術革新は、ゲーム業界の進歩を早めてくれます。それはゲームプレイヤーと開発者の双方に大きなメリットとなると確信しています。」

田畑端Pからのコメント

・『NVIDIA』の技術の詳細

GameWorks技術及び物理シミュレーションが含まれる。

・NVIDIA Flow:動的、可燃性の流動体、炎、及び煙を作成する。

・NVIDIA HairWorks:ゲーム内に生息するキャラクター、動物やモンスターの、動的で生きているような髪の毛や毛皮を作成する。

・NVIDIA ShadowWorks:光源から離れるにつれて柔らかくなる、現実的な影を作成する。

・NVIDIA Turf Effects:ゲーム環境で動的な草や植物を作成する。

・NVIDIA VXAO:物理原則、影及び光に基づく奥行きと現実味を加える。また、両方のGeForce Experienceキャプチャー及びシェアツールにも対応している。

・NVIDIA Ansel:どのような位置からでもショットを組み立てることができ、後処理フィルターで
画像を調整、高忠実度形式でのHDR 画像撮影、スマートフォン、PC、またはVR ヘッドセットを介してスクリーンショットの360度シェアを可能にするインゲーム写真ツールに対応。

・NVIDIA ShadowPlay Highlights:動画又はスクリーンショットで、ゲーマーの最大の業績を自動的に撮影し、Facebook、YouTube 、またはImgur を通じてシームレスなシェアリングを可能にする。

・Steam版にしかないFPモードが面白そう

さらに、これまでにコンソール版で配信された各キャラクターのエピソードやマルチプレイが楽しめるDLC、無料アップデートが収録されるなど、豊富なコンテンツも堪能できる。

・Twitterでも話題に

スクエニゲームがSteamで出る 日本だけ1万円しそう 発売直前に日本語対応が消えてそう 発売前におま国なりそう の思考が先に出てくる FF15がPCでできるやったーはその後な病気

「FF15がSteamにくる!」は8K対応とかハイスペック路線じゃなくて「GPD Winで動くかな」とかどうでもいい方向で楽しみなんだよね。まあニーア同様でほとんど動かないと思うけど。

FF15がスマホに加えPCでも出るってんなら、ゴ魔乙もSteamで出ない?縦画面縦シュー、ジョイスティックでプレイしたいよ。スマホ版とデータ共有出来るようにして。

1





Steamを国内で盛り上げたいという想いでYoutube配信しています
https://goo.gl/SOTFLV
Twitter
https://goo.gl/sfzFvM
よろしくお願いします!