1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

病みつきになること間違いなし?!不気味でカワイイ映画まとめ

気味が悪くて不気味で、目を背けたくなるけれど、お洒落で可愛い登場人物や美術に引き込まれる・・・。そんな矛盾に満ちた作品たちです。(ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち、ALICE、ヴァージン・スーサイズ、さよなら、人類、籠の中の乙女、アダムスファミリー、ハッピーボイス・キラー、など)

更新日: 2017年12月30日

233 お気に入り 47634 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

☆ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

監督 ティム・バートン

キャスト
ミス・ペレグリン:エヴァ・グリーン
ジェイク:エイサ・バターフィールド
バロン:サミュエル・L.ジャクソン

奇妙なこどもたちの“不思議な友情"と“驚くべき冒険"。時を超えた謎は解けるのか?

ようやくミスペレグリン見てきたんだけど、クリーチャーの造形めっちゃいい!!!!目がないクリーチャーって不気味でかっこいいよね!!!あと強くてかわいい幼女がたくさんでるよ!!!最高だね!!!!!

昨日ミスペレグリンと奇妙な子供たち観に行ったんだけどめちゃくちゃに性癖映画だった!洋ショタロリの子供たちが皆不気味かわいいし全員推しキャラって感じのそれ!面白かった〜!

今日はミスペレグリン観て来た。面白い。 なかなかダークな場面もあるので、グロかったり。 個性的な子供達がかわいい。もう一度観たいと思った。

☆ALICE

監督 ヤン・シュヴァンクマイエル

キャスト
Alice:クリスティーナ・コホトヴァー

実写と人形アニメを組み合わせルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」を源泉に、シュヴァンクマイエルのいかがわしくも悪趣味な妄想が噴出する。

ヤン・シュヴァンクマイエルのAliceは吸い込まれそうになるほど不思議というか不気味で強烈…それでも目を離さずにいられない。皆が想像しているアリスとは違うから見終わった瞬間これがヤンシュヴァンクマイエルのAliceと痛感すると思う、きっと忘れられない。そのくらい魅力的な世界だから

ヤン・シュヴァンクマイエル監督の のアリスをみた! 不気味で可愛かった!何回でもみたくなる!ファンタジーのアリスとは全然違った。

ヤン・シュヴァンクマイエルの「アリス」大好き! 剥製のうさぎを追いかけて迷い込む「不思議の国」は、不気味で悪趣味で。主演の子もいかにもアリスって感じの好奇心丸出しの子で可愛い。原作アリスをちゃんと見た上で観るのオススメ。スパイシー! pic.twitter.com/JGMofs3OFP

☆ヴァージン・スーサイズ

監督 ソフィア・コッポラ

キャスト
ロナルド・リスボン :ジェームズ・ウッズ
リスボン夫人:キャスリーン・ターナー
ラックス・リスボン:キルスティン・ダンスト

両親は保守的で厳しいが、何不自由なく暮らす美しい5人姉妹の末娘が自殺を図る。そしてその死から1年も経たないうちに、残りの姉妹もすべて自殺してしまう…。

遅ればせながらヴァージン・スーサイズ観た(=´∀`)人(´∀`=)あゝ世界観可愛すぎる!キルスティンダンストが謎の不気味可愛い♥これ、伝わるかな?クリスティーナリッチと同じ意味の、不気味可愛い❤(笑) pic.twitter.com/V57VpvDw

クソゆめかわ女なのでやっぱりヴァージンスーサイズ好き 何かやりながら見るのにずっとリピートしてても鬱陶しくない映画だし 女の子はかわいい あと吹き替えのナレーション好きです pic.twitter.com/RkzUmnbiTC

ヴァージンスーサイズ夜中に観るって、時間帯間違えた...5人も自殺するのに原因わからないとかすっきりしないわ。ってか、怖い( ;´Д`)顔移さないとことか、インテリアとか服がかわいいのも、逆に怖い pic.twitter.com/iTfjFpdhS3

☆さよなら、人類

監督 ロイ・アンダーソン

キャスト
ヨナタン:ホルガー・アンダーソン
サム:ニルス・ウェストロブロム
ロッタ:カルロッタ・ラーソン

面白グッズを売り歩く冴えないセールスマンコンビのサムとヨナタン。面白グッズはなかなか売れないが、その際に彼らは、様々な人生を目撃する

#映画「さよなら、人類」不思議?謎?不気味?かわいい?ギャグ?笑えない?笑っていいの?夢?過去?未来?考えさせられながら、どんどん引き込まれていく。脚本、撮影、配役、演出、音楽すべてにこだわりが感じられ、映画の奥深さと幅広さを感じる作品。人類はどこから来て、どこに行くのだろう?

今回の映画鑑賞会は「さよなら、人類」 ずーーーーっと観たかった 念願の✨ シュールでとってもかわいい(。•ᴗ•。) 個人的にも北欧映画キテる #さよなら、人類 #洋画 #映画好きと繋がりたい #映画 #映画鑑賞 pic.twitter.com/3XkvFcMwEA

今日のNEW DAY(◔ิд◔ิ) さよなら人類を観た。ワンシーンワンカットを厳守。構図がダヴィンチもびっくりの完璧さ。美しい、かわいい、シュール、ブラックが同時にみえる不思議。こだわりがパネェ!この映画は美術品です。 pic.twitter.com/VXvLI4IzcB

☆籠の中の乙女

監督 ヨルゴス・ランティモス

キャスト
父:クリストス・ステルギオグル
母:ミシェル・ヴァレイ
娘(姉):アンゲリキ・パプーリァ

ギリシャのとある裕福な家庭の父母は、3人の子供たちを家から一歩も外出させず、社会から隔絶させて育てていた。

『籠の中の乙女』すんごいシュールで、変な話だなと思うんだけど、超おもしろかった。衣装やインテリアがかわいい。お父さんは河原さぶに似ていましたが子供たちがみんなかわいかったです。最後残された兄妹が抱き合って寝るとこがよかったです。 coco.to/16485

シアター・イメージフォーラム「籠の中の乙女」観てきました。純粋培養して育った子供達の好奇心はかなりの見もの。怖いような、かわいいような…

「籠の中の乙女」見ました。うわー、こういう不気味面白系の映画、好きなんです。外の世界は危険だと思ってる父親が、子供たちを家の敷地内から出さず、歪んだ教育で育てていく。もちろん、そんな生活は最後は破たんするのだが、父親の狂気と子供たちの曲がった成長が時にコミカルだがぞっとします。

1 2