1. まとめトップ

消費者ニーズを簡単に探る13のネットリサーチ系サービス

論文や研究結果の調査だけではなく、消費者ニーズを探る、コンテンツの良し悪しの調査をするなど、ネット調査、インターネットリサーチのニーズは確実に高まっています。そこで、13のネットリサーチ系サービスをまとめてみました

更新日: 2017年10月06日

3 お気に入り 1448 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

diver11さん

スピーディに低コストで実施できるインターネット調査

インターネットを使ったアンケートは、スピーディで低コストに実施できるというメリットを持つ。
電子メールを使ったアンケートのあるケースでは、午前0時に24問のアンケートを電子メールで送ると、当日中に64%の返信があった。メールチェックを日々の習慣としている人は多く、アンケートの内容によって差はあるが、数日もあればアンケートの回収は可能だ。また、回答はデジタルデータなので、すぐに集計や分析ができ、郵送アンケートのようにデータを入力する手間は不要だ。

商品の需要を確認する際は、定量的評価であるアンケート調査が効果的です。定量的評価では、多数のターゲットに「新製品Aと新製品Bのどちらを買ってみたいか」などの単純な質問に回答してもらい、データを集めます。商品への需要を見極め、最大限の利益が出るかたちで商品化しましょう。

◆セルフ型ネットリサーチサービス

■アンとケイト

1万円で1,000人
安かったです!しかも、最短12時間で結果出るみたいです。

■マクロミル questant

5万円で1,000人。
大手リサーチ会社のサービス

■ファストアスク

一太郎で有名なジャストシステムさんのやっているもので価格は不明でした。

◆がっつりネットリサーチする

上記のASPサービスでも、ネットリサーチはできますし、
個別の対応もしてくれています。
全部お任せなども対応できるサービス

■マーケティングアプリケーションズ

■クロスマーケティング

■楽天リサーチ

■マイボイスコム

■リサーチプラス

◆単純にアンケートフォームを作るサービス

1 2