1. まとめトップ

説明できますか? 似ている言葉の違いについて

似ている言葉の違いをあなたは説明できますか?

更新日: 2017年08月30日

10 お気に入り 102742 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

karupinnさん

「おにぎり」と「おむすび」の違い

おにぎりとは握り飯を丁寧に言った言葉で、握られた米の形にはこだわらないものです。

おむすびとは握り飯を丁寧に言った言葉で、とくに三角形に握ったものです。

「バター」と「マーガリン」の違い

「バター」と「マーガリン」は主原料が違います。「バタ」ーは牛乳から作られますが、 「マーガリン」は植物性油脂を主な原料として作られます。

「リンス」と「トリートメント」と「コンディショナー」の違い

「リンス」・・・髪の表面を油分でカバーし、シャンプーの後の髪のきしみを防いで、手ざわりをよくすることができる。 また、髪の水分の蒸発をおさえることができる。しかし、毛髪の内部には作用しない

「トリートメント」・・・リンスと同じ効果があるが、毛髪の内部にまで、タンパク質成分が浸透できるので、ダメージ部分に栄養を補給する事ができる

「コンディショナー」・・・髪の表面をカバーするという点では、リンスに近いけど、リンスよりも髪の表面のコンディションを整える力が強い

「判子」と「印鑑」の違い

判子とは、個人や組織がたしかに当事者であることを示すための印を押す道具のことをいいます。

印鑑とは、判子をつかって押された紙等の上にのこった文字や絵など印そのものを指します。

「クッキー」と「ビスケット」の違い

クッキーはビスケットの一種で、糖分や脂肪が多めでサクサクとした軽めの食感と手作り風の見た目をもつお菓子のことです。

ビスケットは小麦粉を主な材料にして乳製品、卵、砂糖、食塩などを加えて焼きあげた菓子の総称といえます。

「アイスクリーム」と「シャーベット」の違い

アイスクリームは乳固形分が15%以上でそのうち乳脂肪分8%以上のもの。

シャーベットは乳固形分3%未満の氷菓の一種。

「聞く」と「聴く」の違い

聞くとは、意識していなくても自然と耳に入ってくる音声を受け入れるときに使う言葉です。

聴くとは、注意して音声に耳を傾けるときに使う言葉です。

「すみません」と「すいません」の違い

すみませんとは、「済まない」という語の丁寧な表現です。謝罪、感謝、依頼などの気持ちを伝えるときに使われます。

すいませんとは、すみませんが話し言葉として言いやすいように変化した言い方です。

「池」と「湖」の違い

1 2 3 4 5 6