1. まとめトップ

三島スカイウォークが初参加…どれも食べたい!「箱根スイーツコレクション2017秋」

箱根で行われている箱根スイーツコレクション。今回は20回目を迎えるアニバーサリー。開催される店舗をまとめてみました。三島スカイウォークが初参加します。※9/4 ザ・プリンス箱根芦ノ湖 追加しました。

更新日: 2017年09月04日

1 お気に入り 7985 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

vanbloさん

2017年9月1日より「箱根スイーツコレクション2017秋」が開催

箱根エリアで9月1日から、「Anniversary Sweets(アニバーサリー・スイーツ)」をテーマに「箱根スイーツコレクション2017秋」が開催される。

三島スカイウォークが初参加

初出店にふさわしいハートをテーマにしたスペシャルプレート「ハートのチーズムース」(1,200円)でコレクションに参加する。

ハート型のレモン風味のチーズムースに、ハート型の2段プレートにキウイ、イチゴ、マンゴー手作りソースを添えて、1日20皿提供される。

20回目の記念で、好評だったスイーツの復刻をだすところも

「小田急 箱根ハイランドホテル」のラウンジでは、「栗のティラミス」(単品=1,425円、コーヒーまたは紅茶付き=2,782円)でコレクションに参加。第2回のコレクションで好評だったスイーツの復刻で、「Anniversary(記念日)」にふさわしくバージョンアップした自信作という。

「ザ・プリンス 箱根芦ノ湖」の「リンゴの贈り物」が人気

「ザ・プリンス 箱根芦ノ湖」(箱根町元箱根)の「やまぼうし」が提供する「リンゴの贈り物」がテレビなどで紹介されている。

同ホテルの若手パティシエが約1カ月間の試行錯誤を経て作り上げたスイーツ「リンゴの贈り物」。本物のように見えるリンゴはすべて、赤いカカオバターで色づけしたビターチョコレート。飾りのリボンは全部で4種類あり、1つだけ真ん中にハートが付いている。このリボンはランダムに飾り付けているので、あれば「幸運」となる。リンゴの上部を開けると、キラキラと輝くリンゴのコンポートとキャラメリゼが登場する。

同ホテルの小島一剛さんは「特徴はなんといってもこの外観。リンゴを開ければ、思わず写真を撮りたくなるフォトジェニックなスイーツ。リンゴに付けられている「幸せのリボン」を見つけに、ぜひ来館していただければ」と呼び掛ける。

1日限定15皿なのでお早めに

価格は単品=800円、コーヒーまたは紅茶付き=1,600円。提供時間は、12時~17時。1日限定15皿。11月12日まで。

Bakery & Table では…

芦ノ湖畔の「Bakery & Table」は、秋の果物「柿」を使ったスイーツ「Crepe Persimmon Autumn Harvest(秋の収穫祭)」(単品=1,380円、コーヒーまたは紅茶付き=1,680円)で参加する。

大人のスイーツの味を楽しんでもらうことから商品を開発。秋をイメージしたクレープで、柿のジュレとムースを包み込んだ、ボリュームもありデコレーションもインパクトがある一品。

サロン・ド テ ロザージュでは…

箱根・芦の湖畔の「サロン・ド・テ ロザージュ」では、目の前でソースをかける「ル ポルト ボヌール~幸運をもたらす~」を提供する。

球体のビターチョコレートに、ミントとイチジクのピューレが入った温かいショコラソースをかけた瞬間、球体のチョコが溶けて中のスイーツが現れる仕掛けが特徴。

1 2